今年も緑のカーテン始めます

 風薫る5月、来るべき暑い夏に備えて緑のカーテンを用意いたしましょう。

 と聞いて、「ほほう、緑のカーテンですか。材質は木綿とか?」なんてとぼけた人は今どき皆無だろう。緑のカーテンとは植物を建物の外部に植えることにより建物の温度上昇を抑制する省エネ方法で、昨年の東日本大震災後の電力不足をきっかけにぐっと注目を集め、今や夏の風物詩になりつつある。時流に流されやすい我が家も昨夏初めて導入、その素晴らしさに今年も緑のカーテン復活!となった次第。

 とはいえ布でできたカーテンじゃないので去年のを引っぱり出してくるわけにはいかない。もちろん苗の新規購入である(もちろん種まきはしない)。先日のGW(ゴールデンウィーク)決戦で52株買ったときに、ニガウリとアサガオの苗もゲットしておいた。

ニガウリ
室内から作業を指揮するチイコさん

 私はメイン・ガーデン用の苗を買うのに頭がいっぱいだったので、ダンナに購入を任せておいたのだが、あとでチェックしてみるとニガウリは「あばしゴーヤ」が2株、「中長ゴーヤ」が1株、アサガオは「コーラルブルー」と「天上の蒼」が各1株ずつ。なんで緑のカーテンなのにいろいろ混ぜるかな〜と軽く喧嘩になりそうになった。ま、アサガオは両方とも青だったから許すけど。
 このアサガオ、1株298円もするだけあってそれぞれに1980年代の邦画みたいなタイトルがついている。ニガウリはいずれも158円とお安めだからなのか名前もごく素っ気ない。お花の世界と野菜の世界の格差の表れ?

アサガオ 
これが天上の蒼。8月ぐらいまで開花しないんだそう(泣)

 家の構造上地植えできないので、プランターに植える。連作を避けるために、前回使った土は総入れ替え。ニガウリは1階のリビング前に、アサガオは2階のテラスに設置する。今後ネットをつけて、6月末までにはカーテンっぽくなってくれるかな?


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/05/08(火) | 緑のカーテン | トラックバック:(1) | コメント:(0)

緑のカーテン、節電効果は!?

 緑のカーテンというものがあることは以前から知っていたが、壁(窓)一面を葉っぱが被う様子を見て「なんだか暑苦しいな〜」と感じていた。葉がそよそよ、というんじゃなく、ベッタリ全体を包み込んでしまう感じはなんだか水木しげるの妖怪漫画みたいで、ちょっと薄気味悪くもあった。

緑 
よそ様の緑のカーテン。ビッシリ・ベッタリ。

 しかし、当時はもしかしたら夏の最中に計画停電があるかもしれないという緊迫した状況である。「神奈川県環境センターの報告によると、2008年に14の小中学校で緑のカーテンによる壁面緑化を実施したところ、緑化した室内は非緑化の室内よりも平均1.7度室温が低く、最大3.8度の差が出た」なんていう記事を読んで、もはや水木しげるもやむなし、導入を決めたのである。

 結果は、大成功であった。植物による冷却効果のおかげで、その夏は扇風機のみで十分涼しく過ごすことができ、クーラーをつけたのは真夏の真昼、それも2、3回のことだった。

 なんて、もちろんウソである。たしかに直射日光は遮ることができたものの、たかだか1.7度程度の冷却効果ではやはり真夏の暑い時間はクーラーに頼らざるを得なかった。しかし、元来思い込みの激しい性格なので、「あっらー、やっぱり緑のカーテンの効果かしら、なんだかめっちゃ涼しい気がするう」と、例年の夏よりもクーラーの出番は少なかった。かなりおめでたい。

緑のカーテン 
昨年の我が家の緑のカーテン:外観。遠くてすみません。

 一面全部ベッタリ緑のカーテン、というのがイヤなので半分だけにしたのも良かったと思う。外から見てもなかなかそよそよ感あるし、少なくとも水木しげる的状況は避けられた。

 しかし、緑のカーテン、その効果はもっと違うところにあったんですね。(続く)


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

2012/05/09(水) | 緑のカーテン | トラックバック:(1) | コメント:(0)

緑のカーテンで素敵なお部屋

 緑のカーテンの素晴らしさ、それはインテリアとしての美しさにある。と、断言してしまおう。つまり、家の中に入ってみなくちゃその効果はわからないのである。

 4月末に植えた苗は徐々に伸びて行って6月末には窓全面を被うようになる。一枚一枚大きさの違う緑の葉(ことにニガウリは葉の形が実にいい)や絡み合うツルが、ウィリアム・モリスもビックリの美しいカーテン柄をそこに出現させてしまうのだ。しかもこのカーテンは外の光の具合で部屋の雰囲気を微妙に変化させる。爽やかな朝日、真昼の強い日差し、黄昏時のほの明かり。曇りの日や雨の日もそれぞれに表情を変えて楽しませてくれる。

201107
ニガウリの緑のカーテン(2011年7月10日)

 外からはうっそうと茂っているかのようだが、葉の間から外の景色はよく見える。チラチラと揺れる葉陰から覗く庭もなかなかに趣がある。暑いのと蚊が出るのがイヤで手入れを怠っている庭も、適当にボロ隠しされてなんだかきれいに見えてしまうから不思議である。

201108
二階のテラスに面した窓にはアサガオのカーテン(2011年8月30日)

 冷却効果というのはあまり実感できなかったものの、直射日光と照り返しが部屋に入らなくなって夏の不快感はずいぶん減った。何よりも緑がもたらしてくれるリラックス効果、清涼感が素晴らしい。緑のカーテンと性能のいい扇風機(グリーンファン2を強くお勧めしたい!)があれば、高原の夏があなたのお部屋に! ……ってやや誇大広告気味ですが。

201110
ちょっと黄色くなって来たカーテン(2011年10月10日)

 10月末となると葉が紅葉して黄色〜茶色のカーテンが楽しめる。これまたしみじみとした味わいのある色だ。こうして半年間お役に立ってくれ、季節の移ろいを身近に感じさせてくれるカーテン。インテリアとしての美しさもさることながら、自然界の緑にはヒーリング効果もあるそうで、よいとこだらけ。
 しかも、もちろん、食べられます!

201111 
枯れるまで吊っておくと簡単に外せます(2011年11月11日)

いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村



2012/05/10(木) | 緑のカーテン | トラックバック:(1) | コメント:(0)

緑のカーテンは食べても良し!

 そう、ニガウリって言ったら、もちろん普通はカーテンじゃなくて食べ物でしょう。かくゆう私もニガウリが大好き。実は4年くらい前に庭に植えたことがある(現在は葉もの野菜畑となっている庭の隅っこに)。そしたら、まあでかくなるでかくなる、30センチを超すような大物が2、3本収穫できた。30センチ超ってのもすごいが、たったの2、3本っていうのもすごい。自分で感心するな。

 思いつきで苗を買って来たものの、ちゃんと支柱も立てずに植えたので庭木に絡まって見苦しくなったため、早々に刈り取ってしまったのだ。庭の隅ゆえに人知れず成長し、気がついたときには実が赤くなって弾けていた、なんてことも多々あったし。

ニガウリ 
去年の平均的サイズのニガウリくん(2011年7月7日)

 さて、二度目の挑戦となった昨年、窓のそばに寄せる必要があったので大きめのプランターに3株植えてみた。大願寺ゴーヤとかゆういかにも「でかくなるぞ〜。願をかけたんだから大きくなってもらうぞ〜」という怨念を感じさせるネーミングに期待して購入したのだが、残念ながらプランターじゃ地植えほどでっかい実は無理なのかな、という印象だった。それでもひと夏で大小30個以上は収穫できたからなかなかのもの。手間をかけなくても律儀に実を付けてくれるのがニガウリのエライところだ。

 窓から見るとすぐのところに実がなっているので取りそびれて赤くしてしまうことも少なかった。緑のカーテンだと、お、ちょうど食べごろですね、と家から手を伸ばして収穫できるので大変便利だ。それに、以前は熟れすぎたからといって捨てていたが、バイタミックスでジュースにしてしまえば美味しく飲めるということもわかったので、取り残しても大丈夫。ニガウリって、もうちょっとでかくなるかも……と思って収穫しないでいると、次の日は赤くなって弾けてるから、タイミングがほんとむずかしいんですよね。

ニガウリ2 
駄作。でも色がきれいです(2011年7月31日)

 そんなわけで、見て良し、食べて良しのニガウリの緑のカーテンは今やエディブル・ガーデンの必須アイテム! 今年も水やりだけは気をつけてきれいなカーテンを実現させるわ。なんでも、キュウリやトマトで緑のカーテンをすることも可能らしい。え〜、トマトの葉っぱって小さくない? と思うのだけど、窓の外にトマトがぶら下がっているというのも意外に可愛いかも? いつかはトライしてみようかな。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

2012/05/11(金) | 緑のカーテン | トラックバック:(0) | コメント:(0)

 |  ホーム  |