ラズベリー*我が庭の優等生

 果樹収穫倍増計画・春のキャンペーン対象になっていたのはレモンだけではなかった。鉢植えのラズベリーもさらに大きな鉢に植え替えたのだ。

 ラズベリーの実は独特の甘酸っぱさと食感を持ち、形状も色もきわめて美しく、さらには木になっている様子まで絵になるという、見ても食べても美味しいパーフェクトな果樹である。ジャムや砂糖漬けの瓶詰めなども見かけるが、なんといっても摘みたてを生で食べるのがいちばん美味しい。

 海外ではマーケットなどで山盛りのラズベリーを見かけるが、日本だと紀ノ国屋みたいなところでゲッとひるむような値段で売られているか、ケーキのトッピングにひと粒神々しく輝いているか……くらいなものだろう。その値段差を知っているだけについついひと山どーんと買ってしまう。なんでこんなにうまいものが日本ではポピュラーじゃないのかと不思議でたまらない。

ラズベリー4
ストックホルムの屋外マーケット。ベリーがいっぱい。

 てなことで、ちょっと遠くのホームセンターでラズベリーの苗を2800円ぐらいで購入したのは4年ほど前のこと。コヤツ性格も良いようで、子供返りなどせず翌春から花をつけ、初夏にはひと粒ふた粒ながら毎日のように収穫できるようになった。
 といってもひと粒ふた粒だとその場でパクッとやってハイおしまいになってしまう。(あ、いや、いちおうちゃんと洗ってますよ!)だから、果実を収穫しているという意識はあんまりなかったのだ。

 それが昨年は、一回にある程度まとめて穫ったので「おおっ!」と思うほどの収穫があった(つーでも、小さなグラスに一杯程度ですけどね)。
 ラズベリー摘みのコツは赤く色づいたからといってほいほい獲らず、熟れて少し黒ずんでくるまで木に残しておくこと。でも、あんまり長い間残しておくと雨に当たってカビてしまうので、そのへんの見極めが肝心。

ラズベリー1 
果実は宝石のようにきれいです。

 我が家のラズベリーは二期なりというヤツで、秋にもわずかながら実をつけてくれるのでますます高感度アップである。よっしゃー、明けて2012年、もっと大きな鉢に移して思う存分大きくなっていただいて、果実の収穫高もドカーンとアップしてもらおうじゃないの! てなことで植え替えレッツゴーとなった次第だ。



いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/03/22(木) | 果樹の誘惑 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

うらのしっぽ

『No title』

楽しみですね。私も4年前から2期成りラズベリーを畑に植えています。
ラッキーなことに地下茎が伸びて、木の数が増えました。
去年は6月になった、ブラックベリーとで、ダブルジャムを
作りました。

2012/03/22(木) 20:52:27 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

> 楽しみですね。私も4年前から2期成りラズベリーを畑に植えています。

畑ですか〜! 相当収穫できそうですねえ。羨ましい!!

> 去年は6月になった、ブラックベリーとで、ダブルジャムを作りました。

昨年暮れにブラックベリーのか細い苗木を植えたんですよ。
うちでもダブルジャムできるかなあ、来年ぐらいには。。。
ブラックベリー、まだ食べたことがないので楽しみです!

2012/03/22(木) 23:32:57 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/110-c7ce053d
 |  ホーム  |