野菜苗入荷状況を潜入捜査

 そうなのか、いよいよ園芸シーズン到来なのか……ということで、お花見ついでに近隣にいくつかあるホームセンターのうちのひとつに行ってみた。世の中の野菜苗の入荷状況をこの目でチェックしてやろうというわけだ。

 ここは多摩川沿いにあるホームセンター、Kろがねやである。屋外の園芸コーナーにはかなりの広さのスペースに花や野菜の苗が陳列されている。花苗売り場の方が広くて品数も多く見えるが、通路を隔てた野菜苗売り場は駐車場の一角を潰して新たに切り開かれたらしく、今後苗の入荷が本格化したらさらに大きく拡張できるように用地がうしろに控えている。

くろがねや 
花苗売り場に比べて色彩的に地味な野菜苗売り場

 野菜苗売り場に並んでいる商品でいちばん多かったのは今が植え時のレタス系だが、広告に出ていたトマト、ナス、ピーマンはもちろん、キュウリ、トウガラシ、大葉、さらにバジル、イタリアンパセリなどのハーブ類まで、うわーもうなんでもあるじゃん!! という感じ。キャベツや芽キャベツ、カリフラワーなんかまであって、今頃植えてもええんかいな?とか思ったり。

 それにしたって関東地方でのトマトやナスの植え付け適期は遅霜の恐れがなくなる4月下旬から、ピーマンは5月上旬から、と「やさい畑・栽培カレンダー」にも書いてある。今から買っちゃうってのはちょっと早過ぎるんじゃないのかのう。

くろがねや2
紫キャベツ。色物ですよ、ほしくなる

 ガーデニングの一大ブームで花が季節感を失って育てられるようになったと言われて久しい。夏の花であるマリーゴールドは3月には売り出されているし、春の花であるパンジーは秋には売り出されている……というように、ガーデニング・ファンは今やなんでもちょっと先走り気味なのかもしれない。それが家庭菜園ブームに乗っちゃったもんだから、野菜苗も必要以上に早く店頭に並ぶようになってるんじゃないか、って気がするんだけど。どうだろう?



いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/04/10(火) | 2012年春夏EG実践記 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/125-b58bfc9e
 |  ホーム  |