苗の植え付けはGWが勝負!?

 早く植えればトマトが赤ん坊の頭ぐらいに大きく成長するとか(かなりまずそう)、ピーマンが5月の頭から晩秋まで連日鈴なりになるとか、そういう神がかり的効果があるのなら私も今すぐ苗を購入して植え付けるのだが。むしろ、あんまり早い時期に植えると風よけやら霜よけやらが必要になったりするんだよね? あるいはあんどんで被うとか。そんなのメンドーでやってらんないわよ。

あんどん 
あんどんで被われた苗。我が庭なら4つでいっぱいになりそう

 それに今回の偵察でわかったのだが、私の2012年春夏栽培計画において重要な位置を占めるパプリカ、エダマメ、オクラ、アスパラガス、ミニトマトのアイコ、そしてエディブルじゃないけどコリウスはまだ入荷していなかった。コリウスなんて「5月に種をまく」ってくらいだからまだ煙も見えず……なのは仕方ないとしても、他の野菜苗はこの先ちゃんと入荷してくれるんだろか。内心ちょっとドキドキしている。

コリウス 
コリウス。シソ科だけど、食べない方がいいと思われ

 どうせ狭いメイン・ガーデン、なるべくならまとめて肥料を入れて一気にできるだけたくさん植え付けたいので、ここは腹をくくって待つことにいたそう。それにあと2週間も待てば今198円のマリーゴールドも半額ぐらいになるんじゃないか?(ってちょっと甘いか)

 てなことで、ゴールデンウィークが植え付けの勝負どきになりそな気配。じゃーそれまでマクロビの宿に行って森林浴でもして来ますか!
 なんてわけにはいかない。良き主婦は種もまかなきゃならないのであった。メイン・ガーデンにじかまきするのはまだだが、ポットに種まきという業務が残っているのだ。



いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/04/11(水) | 2012年春夏EG実践記 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

おーちぃパパ

『初めまして』

トマトやオクラなどは気温がもっと上がって来てから買ってくるべきものでしょうね。我が家はミニトマトのこぼれ種から勝手に発芽しましたが、この後育つのかどうか?
育てた事はないのですがパプリカは結構難しいらしいです。プロレベルの話なのかもしれませんが。
我が家は茎の色が美しいスイスチャードの種を買ってみました。私に育てられるかは?ですが。

2012/04/12(木) 08:17:14 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: 初めまして』

初めまして。コメントありがとうございます!

> 我が家はミニトマトのこぼれ種から勝手に発芽しましたが、この後育つのかどうか?

トマトは苗で買うものだと思い込んでいるので、そういう話はビックリです。農家の人はやっぱり種をまいて育てるんでしょうかねえ。

> 育てた事はないのですがパプリカは結構難しいらしいです。プロレベルの話なのかもしれませんが。

がーん。。。

> 我が家は茎の色が美しいスイスチャードの種を買ってみました。私に育てられるかは?ですが。

私も買いました! すごく楽しみにしてます。簡単に育てられるんじゃないんか?って妄想してますが。頑張ってまいりましょー!!

2012/04/12(木) 10:57:19 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/126-b87a2305
 |  ホーム  |