苗植え決戦、いよいよ目前!

 まずは2012年春夏栽培計画のレイアウトに従って位置決めをして行く。だいたいの場所に木の棒や割り箸、小枝などそのへんにあるものを刺して目印とし、全体のバランスを見ながら調整する……とやっていくと、なんだかギチギチに植え過ぎのような気がしてきた。やっぱり紙の上でいろいろ考えても、実際地面でやってみると思っていた通りには行かないんだよなあ。てなことで、計画からレタス(またはサラダ菜)を一気に6株ほど減らしてみることにした。レタスは時期もやや外しちゃってたみたいだからよかったんじゃないかな。だいたい、当初の計画ではレタス(またはサラダ菜)を10株も植える予定だったのだ。青虫じゃあるまいし、そんな葉っぱばかり食べきれませんよ。といきなり宗旨替え。

ネオブラー
秘密兵器ネオブラーZ。パンではないので食べないように。

 さて、完成から1週間ほどしたボカシ肥料、ネオブラーZ.。もう入れている紙袋に水がしみることもない。開いてみると淡い発酵臭、表面はやや白くなっていて、なんかいかにも効きそうな感じですよ。これをば、目印をつけた地点に入れて行く。植物によって多少違いはあるものの、だいたい1株1握りのボカシ肥って感じですかね。安価にできたという余裕のせいで、ついつい大目にあげたくなってしまう。いかんいかん、まだニガウリやハーブ、アーティチョークなども植えなきゃならないんだから……。

『有機・無農薬で美味しい野菜づくり』は「ボカシ肥を施してよく耕し、畝を作る」とたびたび繰り返している。よく耕すっていうのはわかるんだけど、たとえば一株しか植えない場合、あるいは3つの株を三角を描くように配置した場合、畝ってどう作るんだろ? 

 なんだかよくわからないがとりあえず植えるべきところに土を高く盛ってみたりして。そして、最後にもう一度目印の木の棒を刺しておいた。GW決戦の日、ここをぐわっと掘って苗をポン、とすればいいわけさね。

うね
準備完了! 畝はあるようなないような……

 さあ、いよいよゴールデンウィークは目前。なんだかもうドキドキしちゃって眠れそうもない。NO SLEEP TIL HAMMERSMITHというかNO SLEEP TIL BROOKLYというか、GW決戦を目前に控えてボルテージは上がりっぱなしだ!


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/04/26(木) | 2012年春夏栽培計画 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/137-61f07edd
 |  ホーム  |