GW決戦:お次は植え付け!

 てなことで、翌日もバッチリ晴れてまさに苗の植え付け日和。一気に52株、とはいわないまでもかなりの苗を植え付けてしまおう。なにしろ今日は簡単。たとえ昨日のように気温が上がって思考力ゼロとなっても、位置決めのように脳味噌を要することはすでに済ませてある。今日は無心になってひたすら苗を地面に植えることに専念すればいいのだ。どろんこ遊びに興じる子供のように童心に帰って……! とそこまで頭空っぽにしなくてもいいとは思うが。
メイン・ガーデン
 まずはメイン・ガーデンの両ウイングから手を付けよう。通路側は最初に7株のマリーゴールドを植え、その内側にパプリカとトウガラシ、外側にレタスを配していく。マリーゴールドをケチって1株50円のセール品を6株買ったのだが、瀕死の株なんかも混ざっていて、ちゃんと夏の間中生き延びてくれるのかはなはだ心もとない。78円の株はこの3倍ぐらいの大きさで元気いっぱいなのに……。またしても、「安物買いの銭失い」という言葉が脳裏をよぎる。

 家側のウイングはコリウスのV字。内側にエダマメとオクラ、外側にリーフレタスと紫キャベツが来る。紫キャベツ購入はまったく想定外だったけど、色があまりにきれいなので買ってしまった。結球するまで育つとはとても思えないものの、当面目を楽しませてくれたらいいかなあと。さらに、3週間ほど前に投げ売りで買ったナスタチウムもプラス。

紫キャベツ 
紫キャベツとコリウス。とりあえずカラフル。

「やさい畑」の「種まき&植え付け教室」によると、根鉢に合わせて植え穴を掘ったら、まずそこに水を注ぎ込み、その水が地中に吸い込まれてから植え付けるといいのだそう。今まで何度も苗の植え付けをしてきたものの、こんなやり方はしたことがなかった。たしかに植物の根にやさしいやり方かも。

トマト
トマトの苗を横倒しにして植えてみた。

 さらに「やさい畑」の付録「野菜づくりのあんなコツこんなワザ」に従ってトマトの苗を横に寝かせて植え付けてみた。なんでもこうすると土に埋まった茎から「気根」というのが伸びて水や養分を多く吸収するようになるんだそうな。「ただし、このやり方は接木苗ではできない」てなことで、安もの買いが必ずしも銭失いにならないことがちょっとは証明されたような気がしないでもない。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/05/03(木) | 2012年春夏EG実践記 | トラックバック:(1) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/140-fb92083d

まとめtyaiました【GW決戦:お次は植え付け!】

てなことで、翌日もバッチリ晴れてまさに苗の植え付け日和。一気に52株、とはいわないまでもかなりの苗たとえ昨日のように気温が上がって思考力ゼロとなっても、位置決めのように脳

2012/05/03(木) 18:34:25 | まとめwoネタ速neo

 |  ホーム  |