GW決戦:6種の種をイッキまき!

MG
メイン・ガーデンの通路側ウイングと中央部分。


 さーて、苗の植え付けがだいたい完了したところで、勢いに乗って種もまいちゃおう。こちらもすでに場所は決まっているので、もう悩むことは何もない。くよくよせずにパーッと行っちゃいましょう、パーッと!

 と言いたいところだが、種はなにしろムチャクチャちっこい。花咲か爺さんのようにパーッとまいたりすればホウレンソウが団子状になって生えかねない。
 なので、ここでも「やさい畑」の「種まき&植え付け教室」を参考にしよう。なんたって「種まき・手取り足取り教室」なのだから、私のような野菜作りビギナーにはありがたい初歩の知識や情報が満載だ。言い換えれば、野菜作りに慣れた人、プロの人はこのような初心者向け雑誌は読まないんでしょねえ。
 たとえば、「種をまく溝を作るとき、太さ20ミリの支柱を地面に押し付けて跡をつけると、まっすぐで均等な深さの溝ができる」なんて当たり前と言えば当たり前のことなんだけど、やってみると実にきれいな溝がすぱっとできて種がまきやすい、覆土もしやすい。うほほ〜これはいけるやんと思いながら、ルッコラとホウレンソウの種をまいてみた。

 とはいえ、メイン・ガーデンにおいて直線で種がまけるのは残念ながらこれだけ。しかも両方合わせても4メートル足らずの距離である。ああ〜、広い畑があればこのやり方で思う存分種がまけるのになあ! とは思わなかった。やっぱ、かがんでやる作業は腰が疲れるし。

メイン・ガーデン4
 あとはメイン・ガーデンの種まき図に従って(青マーカー)タイム、パクチョイ、ルッコラ、スイスチャード、ツルナの種をまいた。なにしろ狭いスペースなので、悲しいくらい種が余る。ケチ根性で余らせちゃもったいないとか思って、ついついまきすぎてしまう。まあいいさいいさ、せいぜいベビーリーフを思いっきり食べることにいたそう。

 最後にじょうろに蓮口(ポツポツがついてるヤツ)を上向きに取り付けて柔らかい水流で畝全体に水を回しかけますよ。ホースでドバドバなんてもってのほか。種が流れちゃいます! って、これまでドバドバ派だったくせによくゆう。

MG家
メイン・ガーデンの家側ウイング。

 さーて、こんな具合でメイン・ガーデンの苗植え付け・種まき大作戦はほぼ終了。まだ支柱を立てるなどの作業はややあるものの、連休の前半でメイン・ガーデンの任務は9割り方達成されたと言えそう。あとは苗や種が良い子ですくすく育ってくれるのを祈るのみ、……てなことで、さあて、乾杯と行きますか。

 だが、しかし……。



いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/05/04(金) | 2012年春夏EG実践記 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/141-b07eb08b
 |  ホーム  |