GW決戦:作戦終了、だが……

通路側ウィング
通路側ウィング


 GWの始まりとともに52株の苗を購入、怒濤の勢いで植え付け、さらには6種類の種をまいて、まったくまっさらだったメイン・ガーデンは一気にエディブル化されたのであった。今後うまく育ってくれるかどうかはともかく、とりあえず色彩的にはいろいろあってカラフルだし、適当に花なども混ざって『素敵なエディブル・ガーデン』の趣旨に沿ったものになったのではないだろうか。あとは「目指せ、大量収穫!」ってところですかね。

家側
家側ウィング

 などといい気になっていたら、種をまいた翌日はズブズブの大雨! せっかく「やさい畑」の教えに従ってじょうろの蓮口でチョボチョボお水を回しかけたとゆうのに、いきなりバケツをひっくり返したような土砂降りで、「くわ、これじゃ種がみんな流れてしまうでないの!」と顔面蒼白である。しかし、庭に傘をさすわけにもいかず、窓から歯ぎしりしながら眺めるしかない。このへんの思うようにならなさ加減が庭および畑仕事の面白さと言えよう、なんて達観したことは冗談にも言えません。
 ああー、ルッコラやスイスチャード、ツルナは無理して種全部まいちゃったんだよなあ。と後悔先に立たないまくりである。

水浸し
中心円は水浸し

 しかも、中心円には水がたまっちゃって、いかにも水はけが悪そう。トマトは「植え付け後は水やり不要。大量の水やりは冷えて風邪をひく」って書いてあったのにい……。

 その2日後は一転して五月晴れ。雨の被害をチェックしようと庭に出てみたところ……
「おおっ! こ、これは!?!?」
 なんと、もうルッコラが発芽してベルト状に並んでいるではないか! パクチョイもちょぼちょぼながら芽を出しているし、水浸しだった中心円にもチラチラと赤い茎の小さな双葉が……スイスチャードである。あんなちっこい種が雨ニモマケズ、土を押し上げて地上に顔を出すとは……なんとも感無量である。

ルッコラ 
ルッコラ双葉の可愛い行列

 と、その午後はまたしてもゲリラ豪雨的土砂降り。顔を出したばかりの小さな芽がダメージを受けるんじゃないかとヒヤヒヤ。こんな一喜一憂が当面続きそうである。やれやれ……。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/05/07(月) | 2012年春夏EG実践記 | トラックバック:(1) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/142-5ff6e257

まとめtyaiました【GW決戦:作戦終了、だが……】

通路側ウィング GWの始まりとともに52株の苗を購入、怒濤の勢いで植え付け、さらには6種類の種をまいて、まったくまっさらだったメイン・ガーデンは一気にエディブル化されたので

2012/05/07(月) 23:24:36 | まとめwoネタ速neo

 |  ホーム  |