パクチョイを収穫!

 ナノクロムシの大発生により5月の末には「このまま全滅か……」と思われたパクチョイ。しかし、発見次第捕殺を繰り返した奮闘努力の結果か、あるいはみなさん成長してカブラハバチになっちゃったか、そのへんは定かでないが、ある日を境に被害が急に少なくなった。そして今、ついに収穫のときを迎えたのである。てか、収穫のタイミングがわからずに放っておいたら花がついてしまったのだ。

パクチョイ
レタスやルッコラも一緒に慌てて収穫。

 あわわ、と焦ってメイン・ガーデンに種でまいたすべてのパクチョイを取り入れた。まあ、当初の想定の半分ぐらいの収穫とはいえ、一時は絶望的と思われていたのだからありがたいことである。葉はあちこち虫に食われていたが、全部で大きなボールに一杯くらい獲れたのだからなかなかのもの。

 パクチョイは日本ではそんなにポピュラーな野菜ではないと思う。中国野菜でチンゲンサイによく似ているが、葉色が濃く、葉軸が白い。実際に作ってみて、その艶かしいほどの白さにビックリしてしまった。中国では「結球しない小白菜」と考えられているそうで、それも納得の白さだ。

パクチョイ2
舞子さんのうなじのような白さどすえ。

 チンゲンサイの代わりとしてどんな料理にも使える。今回はエリンギと一緒にニンニク炒めにし、味付けは塩麹にして食べてみた(ダンナが調理したのでレシピは不明)。緑の葉、白い軸が入り交じって見た目も非常に美しく、異なる食感が楽しめて美味しい一品。大ボール一杯分があっという間に消えた。

 しかし、なんといってもやってみたいのはベトナム風サラダ。これはセレブ主婦女優のグウィネス・パルトロウ(またもや登場。私って相当なファン!?)のホームページ、GOOPで紹介されているレシピで(お時間ある方はビデオでどうぞ)パクチョイを生で食べちゃう。今まではこれをチンゲンサイで代用してたんだけど、こうなったらもう一度パクチョイを育て、若いうちに取り入れたのを生食してみたい。

サラダ 
チンゲンサイで作ったベトナム風サラダ。

 ああ、ナノクロムシが大量発生したときは「もうアブラナ科の野菜は二度とやらない!(泣)」と誓ったのになあ。すっかり喉元を過ぎちゃったようである。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/06/22(金) | 2012年春夏EG実践記 | トラックバック:(1) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/178-4fcac633

まとめtyaiました【パクチョイを収穫!】

 ナノクロムシの大発生により5月の末には「このまま全滅か……」と思われたパクチョイ。しかし、発見次第捕殺を繰り返した奮闘努力の結果か、あるいはみなさん成長してカブラハバ...

2012/06/23(土) 14:26:55 | まとめwoネタ速neo

 |  ホーム  |