ユスラウメ*初の大型収穫!

 ミニトマトに一喜一憂していた7月初め、ユスラウメの木の奥の方で小さな実が色づいているのを確認。細い木の枝からプラプラぶら下がった赤くて丸い実が緑の葉陰からこっそり覗いている。まあ〜、なんて可愛いんでしょう。このままクリスマスのリースになっちゃいそうだ。

 葉の奥に実がつくのは鳥の餌にならないように目をくらまし、子孫を残させようという自然界の配慮だろうか。しかし、いくら頑張っても貪欲なエディブル・ガーデナーの目はごまかせないのさ。さっそく収穫させていただく。

ユスラウメ
森の木陰でどんじゃらほい、な感じのユスラウメちゃんズ。

 まだ50センチほどの小さな木で60個以上の収穫だから、予想を上回るかなりいい成績と言えるのでは? うは〜、サクランボを小さくしたようなキュートなユスラウメちゃん、ポンと口に放り込んでみれば……
 佐藤錦を小さくしたような味! といいたいところだけど、ぶっちゃけそこまで美味しくはない。ちょっと郷愁を誘うような甘酸っぱさだ。昭和の子供たちが喜んで食べたような。

 そこで、ユスラウメの購入を強く主張したうちのダンナにも感想を聞いてみると。
「こんなに小さかったかなあ〜」
 昭和の子供にはゴルフボールぐらいの大きさに思えたんだろうか。感覚的に。

 庭で獲れたイチゴ(正確には二階のテラスで、だけど)、ラズベリーなどと一緒にベリータルトを作ったら美味しそうだ。

ユスラウメ2 
ある日の収穫。イチゴとラズベリーとユスラウメ。

 しかし、問題はこんな小さいくせにユスラウメには種があるということ。ユスラウメ・ジャムのレシピなどには「指で摘むようにして種を取り除きます」なんて軽く書いてあるけど、ジャムひと瓶作るのにユスラウメの500や600は必要だろう。その種をひとつひとつ取り除く忍耐は……今のところないけど、長い人生これからどうなるかわからない。500個収穫の暁は、改めて自分に問いかけてみたい。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/07/09(月) | 果樹の誘惑 | トラックバック:(1) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ

『No title』

あははww
おいしいものは忍耐なのかねぇ~~
私も来年、山椒の実を収穫するのを楽しみにしているのだけれど、
その後に膨大な作業が待っているらしい・・・・

2012/07/10(火) 11:16:47 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!
山椒ですかーシブイですなあ。

> その後に膨大な作業が待っているらしい・・・・

思わずググってしまいましたよ。枝を取るのが大変なのすかね?
しかもユスラウメに負けない小ささ。。。頑張ってください!
あ〜、なんか急にウナギが食べたくなって来ましたよ。

2012/07/10(火) 14:20:58 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/190-2d58f5b1

まとめtyaiました【ユスラウメ*初の大型収穫!】

 ミニトマトに一喜一憂していた7月初め、ユスラウメの木の奥の方で小さな実が色づいているのを確認。細い木の枝からプラプラぶら下がった赤くて丸い実が緑の葉陰からこっそり覗い...

2012/07/10(火) 17:21:38 | まとめwoネタ速neo

 |  ホーム  |