ニガウリ、今年は大量収穫かもよ

 さて、カテゴリ『緑のカーテン』でもツバを飛ばして力説している通り、我が家の夏にとって緑のカーテンは欠かせないものになっている。……って、去年始めたばかりのくせに言うことがやたらと大げさなのは暑さのせいだろうか。
 ゴールデンウィークのイッキ植えでプランターに植えたニガウリ3株も順調に大きくなって、天を突くほどになった。って、またまた大げさになってしまったが、本日の東京は今年いちばんの暑さだったのでな。
 正直なところ天は突いてないけど、窓のてっぺんまで蔓が生い茂って来た。鬱陶しい照り返しがなくて、室内は快適、高原のリゾートのようである。って、このクソ暑さを別にすればの話……。

nigauri 
室内から緑のカーテンを臨む。手を伸ばせば実が収穫できそう。

 今年は昨年に比べて成育がいい。昨年はプランターにギリギリいっぱいまで土を入れなかったせいで、夕方になると水切れ状態になってしまい、そのたびに葉がクタクタになってダメージが大きかった。今年はその反省からプランターの植え方にも十分気を配った。その甲斐あって、蔓の伸び方に勢いがある。あっちゃこっちゃ伸びて網戸にも蔓を巻き付けたりして、はがすのが大変なくらいだ。
 7月に入るとバンバン花が咲き始め、気がつくとそこここに緑の実が……。

 7月半ばのある日、さっそく第一弾を収穫してみた。なんと、3本もある! 最近、オクラが1本、パプリカが1個、と地味な収穫が続いたので、3本でもすごい収穫感(なんやのそれ?)である。しかも、他にもあと2、3日で収穫できそうなものが3本はありそうだ。1週間に6本! この夏はニガウリ攻めの予感。って、またもや捕らぬ狸になってますけど。

ニガウリ2 
イボの谷間の色が薄くなったら獲り頃だとか。

 やはりプランターだと実はやや小さめだ。大きくなるまでもうちょい待とう……とか欲を出すと次の日には黄色くなって破裂していたりするので、このくらいで収穫。今回は中長ゴーヤという種類が3本。今年のニガウリ食べぞめについては、また明日。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/07/19(木) | 2012年春夏EG実践記 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/197-e8957d54
 |  ホーム  |