ドライトマト、作ってみた

 ゴールデンウィークにひと苗198円のミニトマト・アイコを2つ購入した。それが今や3メートルほどの巨大植物に成長し、すでに200個を越す実が収穫されている。これってなかなか素晴らしい投資と言えまいか。なにしろ無農薬野菜だからマーケットで買ったらお値段だって高めになるし……などとソロバンをはじいたりするのはやめておこう。自分の家の庭で農薬を使わずに安心で美味しい野菜を作り、そのもぎたてを食べられるというのは、それこそプライスレス。お金じゃ買えない歓びだ。

アイコ
今日はざっと25個ぐらいを収穫。

 はてさてアイコちゃん、おやつ感覚でパクパク食べてしまうのだけど、せっかくこんなに大量収穫できているのだから、いつもと違うことにトライしてみよう。やっぱし生ばっかりじゃ飽きちゃうからね。ってんで、ドライトマトを作ってみた。なんと、アイコちゃんを種や苗で販売しているサカタのタネのホームページに作り方が載っていたのだ。
 それって、アイコちゃんを購入した人から「あまりにもたくさん収穫できちゃってもう食べきれない! どうしたらいいの!?」という苦情というか嬉しい悲鳴がサカタのタネに押し寄せているからではないのか、なんて深読みしちゃうのだがどうだろう。アイコちゃん、すごすぎるぞ。

 さあさあともかく、行ってみましょうアイコのドライトマト。「あまずっぱくてドライフツーツのよう。家庭で作れるドライトマト」というサブタイトルがついている。
1、 アイコは洗ってヘタを取り、縦半分に切る。
2、 天板にオーブンシートを敷いてアイコの切り口を上にして並べる。
3、 塩とオリーブオイルを全面にふる。
4、 120℃のオーブンで2、3時間熱し、水分を飛ばす。様子を見てまだ水分が残っているようだったら加熱時間を増やし、焦げそうだったらアルミホイルをかぶせる。

アイコ2
真夏だと2、3時間のオーブンは鬱陶しいですけど。

 チャラ〜ン! ハイ出来上がり。イタリア料理に使う市販のドライトマトと違って、まだナマナマ感も残っているから歯触りは柔らかめ。甘酸っぱさが凝縮され、さらに長時間焼くことでうまみが引き出されてえも言われぬ美味しさ! キャンディ感覚でパクパク食べちゃいます。アイスクリームやヨーグルトのトッピングにピッタリだし、スープやソースに混ぜるとコクとうまみがアップするんだとか。色がこれまたきれいだから、料理の彩りにいろいろ重宝しそう。

アイコ3
生でもドライでもアイコちゃんは宝石のようよ!

 オリーブオイルに漬けたり、冷凍したりすれば長期保存も可、とのこと。おーし、これならアイコちゃんがあと500個ぐらい獲れてもウンザリしたりすることはないぞ〜! って捕らぬ狸になりまくっている私であった。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/08/10(金) | 2012年春夏EG実践記 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ

『No title』

おいしそう~~~
うちもサカタのタネのアイコが2株

そろそろ大量に生っているんだけど、
でも、なぜか消費しちゃってる・・・・
我慢してドライトマト用に取っておくか!(ーー;)

2012/08/13(月) 09:31:20 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちはー、はじめ様!
たしかにアイコはおやつ感覚でパクパクなので、いっぺんに20数個もよけとくのはツライですが。。。しかし、ドライトマト、なんだかオトナの味(?)のおやつみたいで美味しいですよ〜! お試しください。こうなるとアイコ、4株ぐらいあってもよかったかと思っちゃう。もう植えるところないですけど!

2012/08/13(月) 18:38:48 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/212-150fa4b3
 |  ホーム  |