ツルナ、食べてみた!

 暑さでこっちがボーッとしているうちにいつの間にか大繁殖していたツルナ。気がつけば花までつけているではないか!
 いやあ、そろそろ収穫の時期だとは思っていたのだが、なんとなーく雑草感、もとい野草感あふれる茂りようや、葉っぱが意外や肉厚で産毛のようなものに被われているあたりに二の足を踏んでしまって、ほったらかしにしてあった。それにどうやって食べたらいいのかもイマイチわからないし。

 と思っていたんだけど、いざ検索してみると、おひたし、天ぷら、サラダ,みそ汁の具などなど、食べ方はほとんどなんでもアリ。しかし、バター炒めというのはどこにも出ていなかったから、向いていないのかもしれない。では、日本の夏、ということで(いきなり根拠なし)ごくごく日本風にツルナの酢味噌和えでいってみますか。

ツルナ2 
日本の夏だよ!

 メイン・ガーデンに育っているいちばん大きいツルナの株が半分の大きさになるくらいまで収穫。大きなカゴに軽く一杯分になった。しかし、これは茎も含めての量。多くの場合ツルナは葉っぱだけを摘んで食べるものらしい。だけど、しっかり塩ゆでするんだからこの際茎もいっちゃいましょう。
 茎、葉っぱの順で少量の塩を入れた熱湯に放り込む。冷水に取った後に水切りして食べやすい大きさのざく切りに。それに酢味噌をかけたら出来上がり。悲しいかな、我が家に白味噌がないので普通の味噌で代用したけど、ちょっと砂糖を多めにすれば味はそんなに変わらない。あとは目をつぶって食べるだけ!

ツルナ3
ツルナの酢味噌和え、どうぞ!

 葉っぱはほとんど味にクセがなく、シャキシャキっとした食感。茎にほんの少し苦みがあってそれが酢味噌と合わさって実にいい味わいだ。葉とは異なる歯ごたえも楽しめる。

 生で食べてもけっこうイケるらしく、「浜辺で摘んだばかりのツルナにマヨネーズをつけて食べると最高!」なんだとか。ふむ〜、塩味もついてそうだし?

ロード
なぜか映画『ザ・ロード』の1シーン。


 世界を襲う壊滅的大災害が起こって、なんとか生き延びたものの食べるものがなく、荒廃した大地をさまよっていたとする。そんなとき食べられる雑草・野草を知っているとしたら大変心強い。ツルナとの出会いに感謝。できればそのときマヨネーズを持っていると良いのだが。

いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/08/21(火) | 2012年春夏EG実践記 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ

『No title』

少々アクがあるって読んだ気がするが、大丈夫だったのね~。

ってか、マヨネーズ持ってさまよう姿を想像しちゃった。(´-∀-`;)

2012/08/22(水) 13:12:41 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

> 少々アクがあるって読んだ気がするが、大丈夫だったのね~。

茹でたらアクが飛んじゃったのかも。生はまだトライしてないのですよ。
やっぱ世界の終わりでも来ないと生の雑草って食べる気あんまりしないからのう。。。

2012/08/22(水) 18:23:39 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/218-afbce164
 |  ホーム  |