今度はチャドクガ、大量発生

毛虫の画像があります。嫌いな人はご注意ください。
肝試しにどうぞ。後半です。

 クロウリハムシ退治は順調に進行している。ズッキーニの鉢に近寄っただけで逃げて行くヤツも多いが、一心不乱に食べていて危険に気がつかないヤツは、あっさりとペットボトルの中に落ちて行く。そして「図ったな〜!」みたいな悔しそうな表情をしている。ばかもん、いつまでもガッついてるおまえが悪い。しかし、よく見るとなんかけっこう可愛い顔をしてるので、殺すのも可哀想な気がしなくもないが、恐れ多くも我が家のズッキーニに手を出した罰じゃ。来世で幸せになりたまへ。。

苦労裏 
つぶらなおメメがチャームポイント。

 これでなんとかズッキーニは一命を取り留めることだろう……。と、ふとメイン・ガーデンのオクラを見ると、涼しげな黄緑色の虫が2匹何食わぬ顔で鎮座している。とりあえずオクラがなんらかの食害に遭っているようには見えないが、いちおう調べてみると……

ツマグロ
愛称はバナナ虫。ラテン系でルンバを踊るのがうまい。

 ツマグロオオヨコバイであった。鮮やかな身体の色からバナナ虫と呼ばれている……なんていうと陽気にウクレレでも抱えていそうだが、いろいろな植物の汁を吸い、一部には植物に有害な病原菌を伝染させるものもいるらしい。ま、とりあえずオクラは元気そうなので、今回は大目に見ておくか……。

 と、思いながらふと振り向くと、2メートルほど先のツバキの木に巨大な毛虫が!!! うわ、ちょっとみたところ,長さ8センチ、幅3センチぐらいありそうだ。これは完全に私の守備範囲を超えている!!

 とても手は出せないが写真に残しておこうとカメラのレンズを通して見てみると、なんとまあ小さな毛虫がびっしり寄り集まっていて、それが遠くから巨大毛虫に見えたのだった。3カ所ほど、葉っぱや茎にべったりとくっついているんだけど、ときどき一斉にゆらゆらくねくねし出す。気持ち悪いことこの上ない。

チャドクガ
で、出た……。チャドクガ、一斉検挙なるか!?

 調べてみると、ツバキによくつくチャドクガだとわかった。なんでも一斉に動くのは、同じリズムで動くことによって身体の大きな生物だと思わせ、天敵を威嚇するためなんだとか(姑息な……)。そして、ドクガというだけあって毒針を持っており、触れると腫れ上がるのみならず、人によっては2回目以降アレルギー反応を起こすこともあるとかなんとか。怖い、怖過ぎる。


 現在のところ、見なかったことにして放置してあるが、放っておくと木が一本丸裸にされてしまう、なんてこともあるらしい。くわ〜っ、ツバキはエディブルじゃないしぃ……なんて他人事を決め込んでいるわけにもいかんようだ。しかし、これ以上この件について書くのは苦痛になって来たので、ここらで強制終了することに。とはいえ、チャドクガの話はここで終わっても、エディブル・ガーデナーと害虫どもの戦いに終わりはないのだ。あーあ(嘆息)。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/09/07(金) | 2012年春夏EG実践記 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ

『No title』

そうそう。かわいい顔しているけど、許せない~
最近は、近寄るだけで飛び立つやつらが多くなって困る。
一回に5匹程度しか駆除できない~

毛虫はーーー!!
ほっておくと大変なことに。
うちも桜の毛虫は見つけ次第チョッキンですよ。

2012/09/10(月) 13:23:51 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

ちはです!

> 一回に5匹程度しか駆除できない~

くわ、やっぱり3桁いってますね? 
連中も仲間が捕まってるの見て学習してるんだろうな。脳味噌ちっちゃそうなのに。

チャドクガはとりあえずツバキをチョッキンしてなんとかなったもよう。
しかし、今日は桜の下に怪しいフンがたくさん落ちてるのを発見。
今度は桜になんかがついてるみたいです。あ〜(くら〜)
薬まくためにいろんなところにカバーかけるのがめんどくさくて、もう桜への愛が冷めまくりな今日この頃ですわ。。。

2012/09/10(月) 16:04:25 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/231-1460adab
 |  ホーム  |