今頃2012年秋冬コレクション

 9月も半ばだってのに夏は去る気配も見せず、ミニトマトやトウガラシ、パプリカ、オクラなどは今を盛りとばかりに実をつけている。この調子だと春に植えた野菜たちはまだまだ当分頑張ってくれそうだ。しかし、確実に秋は忍び寄って来ている。

メイン・ガーデン
まだまだ元気いっぱいの夏野菜。

「小さい秋,見いつけた!」
 と思う瞬間。それは新聞と一緒に配達されるホームセンターの広告を開いたときだ。
「秋の野菜を楽しむ!」「おいしい野菜作り・秋野菜の苗!」などと売り出されているのは、ブロッコリーやカリフラワー、白菜、キャベツなど秋植えの野菜たち。おお、そうかそうか、いよいよ秋なのだな、と万感胸に迫る。……って、チラシで知るとは季節感ないことこの上ない。

広告
最近はホームセンターの広告も花より野菜。

 そーなんである。秋の訪れに気づく・気づかないに関係なく、菜園をやっている人は秋の準備をしなければいけない時期なのである。
 げげっ、と思って気になる野菜を調べてみると、ブロッコリーや芽キャベツは8月、レタスやキャベツは9月から苗の植えつけができ、コマツナやルッコラ、コリアンダー、ミズナなどは9月からが種のまき時だという。さらに、芽キャベツに至っては9月半ばまでに植えろなんて書いてある。

 ヤヴァイじゃないですか〜!
 種も苗もまーったく用意してないよ!? 買ってないよ!? 
 まあまあ、落ち着きたまへ。そんなことは近所のホームセンターに駆け込めばなんとかなる。しかし、そんな簡単になんとかならない問題があるのだ。我がエディブル・ガーデンにとってほとんど致命的とも言えそうな問題が……。

 植えるところがないのである!!!!

 ありゃりゃ〜。メイン・ガーデンは現在のところ、端からパプリカ、韓国トウガラシ、ルッコラ、マリーゴールド、大葉、バジル、ミニトマト、スイスチャード、ツルナ、エダマメ、オクラ、紫キャベツ、コリウスが植わっていて、朝の京王線新宿行きみたいなことになっている。ここに何か新しい苗を植えたり種をまいたりするのはまずムリだ。ハーブ園、多年草園にわずかにスペースはあるが、すでに植えるものが決まっている。

メイン・ガーデン2
どっちを向いてもぎうぎうのメイン・ガーデン

 ということは、仕方ない。この秋冬は何もせずに見送るか〜!
 そう思ってホームセンターの広告にふたたび目をやると、ブロッコリーが無性に食べたくなって来る。別にそんな好きな野菜ってわけじゃないのだが、我が庭で育てなきゃいかん! という妙な使命感が湧いて来るのである。どうするんだ、オイ!?

いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/09/13(木) | 2012年秋冬EG実践中 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ

『No title』

((((((≧∇≦))))))ブッハッハ

あせるあせるww
うちも同じく!・・・・・と言いたいところですが・・・・
先日、にんにくを植えるための土起こしはしましたよ~。
白菜とネギ、大根、カブの種も準備中。

あとは・・・思い切って夏野菜を引っこ抜くだけ・・・
その引っこ抜くのに躊躇してますが~

2012/09/14(金) 16:09:20 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

> 先日、にんにくを植えるための土起こしはしましたよ~。
> 白菜とネギ、大根、カブの種も準備中。

なんか大物系が多いですねえ〜。
やっぱうちなんかスペースの関係上小さくまとまりそうなブロッコリーとかちまちましたものになっちゃいそう。
白菜、大根なんて夢の夢だわ〜。

> その引っこ抜くのに躊躇してますが~

そら躊躇しますがな〜
枯れるまで見届けたいわ。ってなかなか別れが切り出せないタイプ!?!?

2012/09/14(金) 17:52:39 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/235-ec2b3dc2
 |  ホーム  |