レイズドベッドまだ準備中

 レイズドベッド用地を耕したのはまだ残暑厳しい折りであった。炎天下、流れる汗を拭いながら固い地面を掘り起こすほど楽しいことはない。仕事がはかどりすぎて、掘り返して石ころやごみを取り除き、土塊を崩してならすのに3日もかかってしまった。いや、3日間ずっと作業をしていたわけじゃなく、ダラダラと少しずつの作業が3日に及んでしまっただけ。

レイズド
掘っているうちに多くの土器や土偶が発掘された。縄文時代のものかと思われる。

 もともとろくに耕したことのない土地だが、なぜかミミズが多いのに驚いた。移植ごてで土を掻き回していると、移植ごてが当たってダメージを喰らったらしいミミズが現われて七転八倒する。まさかここにいれば安全だと思ってのんびり昼寝でもしていたのだろう。済まない気持ちでいっぱいだ(棒読み)。

 ミミズは地中の有機物を食べ、肥料成分を植物が吸収しやすい形態にする、糞が粒状のため通気性が良くなるなど、土壌改良の担い手と言われる。しかも、ダンゴムシなどと違って植えてある野菜を食べたりしないので、我が菜園でも大いに歓迎されている。のだけど、上述のようによく誤って殺傷されたりもしている。

 にしても、このレイズドベッド予定地、ミミズにとって嬉しい食べ物があるとも思えないんだけど……。しかし、とりあえずミミズが何匹も棲息している土地なのだから、菜園には向いている、とは言えそうだ。

レイズド2 
黒土を入れる。何袋買って来ても足りないので、ホームセンターを往復。

 ひっくり返した土地に家庭ごみからできた有機質肥料を入れて1週間が経過した。今度はその上に黒土と有機堆肥を入れてさらに馬糞肥料、苦土石灰を混ぜる。ほんとはレイズドベッドの枠組みができてからやるべき作業なのだけど、雨が降ったりして枠組製作がはかどらず、中身の土作りだけ先にやっちゃおう、ということになった。なにしろ、もう植えるべき芽キャベツやブロッコリーは買って来てあり、植えられるのを今か今かと待っている状況。芽キャベツの植え時は9月5日までで、とっくに〆切を過ぎているのだ。

 はてさて、暑い中地面を30センチほど掘った。レイズドベッドの高さが20センチなので、深さ50センチまで耕したことになる。むはは、この先ジャガイモはムリとしてもサツマイモぐらいは行けるんじゃないかな〜っ?


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/09/25(火) | 2012年秋冬EG実践中 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ

『No title』

最近、天気があれなもんで・・・
今日やろう!って思ったら土砂降りとか?

狙ったかのように天気が邪魔してくれてます・・・

しかし、着々と進んでますな~
私、やっと種まきした・・・(゚∀゚ ;)タラー
土はこれから~~~(ダメだよねぇぇぇ)

2012/09/26(水) 15:14:00 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

ほんとに、週末ファーマーにはまずい天候が続いておりますなー。
でも、先日雨の中でやったら蚊がいなくてよかったわ!
って、うちだけか、こんなに蚊が多いのは。。。

> 私、やっと種まきした・・・(゚∀゚ ;)タラー
> 土はこれから~~~(ダメだよねぇぇぇ)

順不同な感じw
しかし、種まき、基本じかまきで行っちゃおうかと思ってるんだけど。
甘いかな〜??

2012/09/26(水) 16:44:35 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/242-4b18772d
 |  ホーム  |