ズッキーニ、逝く

 朝、1本残っていたズッキーニが絶命していた。2、3日前までは雄花なんぞを得意げに咲かせていたのに、まるで魂が抜けたみたいに根元だけ残してすべて鉢からズルリと転落していた。
 8月に入ってからはすっかり収穫の途絶えていたズッキーニ。「あれは7月で終わりのものらしいよ」という声もあったが、いやいや、真夏だからダメなんであって涼しくなれば復活するはず、としぶとく取っておいた。

ズッキーニ
バッタリという感じで、もはや息はなかった。

 真夏からこれまでずっと、雌花と雄花の両方が何度もつくのだが、咲くのは雄花だけ。雌花はつぼみの下に小さな実を付けたままいつもひからびてしまう。でも、そろそろ涼しくなって来たから、明日こそ咲いてくれるんじゃないか? という淡い期待を胸に、いつも雄花を冷蔵庫に保存していた。

雌花
雌花は何度ついてもついに開花せずであった。しょぼん。

 そういういつまでも未練を断ち切れないフラれ女みたいなガーデナーの態度にウンザリしてしまったんだろうか。しかも、その一方では「ズッキーニへの愛が冷めた!」なんて公言していたからなあ。植物とてガーデナーの心の機微を察知するのであろうか。もうこれ以上何も期待しないでくれ、というズッキーニの叫びが聞こえるような死にざまであった。

 ほんとにズッキーニって収穫期短すぎ。一時期うまいよ、きれいだよ、楽しいよ、と盛り上がっただけに、正味2ヶ月程度の間にせいぜい5本ぐらいの収穫で終わられてしまうと、なんだか裏切られたような気がしなくもない。来年はどーしようかなあ、ズッキーニ。

在りし日 
ゴージャスな花は見てよし、食べてよし。

 と、悩んじゃうところだが、憂鬱な梅雨空を一瞬忘れさせてくれる花の美しさ、朝見つけたらすぐに人工授粉させなきゃならないというワクワクドキドキのスリル、そして獲れたてをいただく幸福感を思うと、またやってしまいたくなる。ズッキーニは恋に似ている。来年もやる、かもね……。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/10/15(月) | 2012年春夏EG実践記 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ

『No title』

私もやりますよ~~来年も!
今年同様、2株行きます!!
今度は畑の中じゃなく、プランターにしようかな。
ほかの野菜が迷惑なくらい生い茂るからなぁ~

2012/10/15(月) 22:37:25 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!
うちも行きますわ〜・
そして今度はさっさと打ち止めにします!
クロウリハムシが出て来る前に。。。

> 今度は畑の中じゃなく、プランターにしようかな。

うちはあんなの地植えしたら他のものを植える地面がな〜い!
それに8月とかに引っこ抜いたあとを埋めるものってなさそうだし。
来年は10本以上収穫を目指します。って今から欲出してどーする!?


2012/10/16(火) 10:58:33 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/255-9f751439
 |  ホーム  |