やむをえずコールラビ

 さて、焦ってホームセンター(先日花ユズの一件で訴訟を考えたところ、にもかかわらず……)に駆け込んでみれば、時すでに遅し。もう野菜苗売り場からブロッコリーは消え去っていた。ガ〜ン! 一個もない、ですか……。
 それもそうだ。Yネヤマプランテイションの説明書にも「ブロッコリーの植え時は9月いっぱい」とハッキリ書いてあったもんなあ。いやあ〜、これでブロッコリー農家の夢はついえた。ってとっくについえてるがな。

 しかし、このまま帰ったら「ガキの使いじゃねーんだから」ということになってしまう。レイズドベッドに穴を開けておくわけにもいかんし、何か収穫したいし……と探していると、大きなラベルのついた小さな苗に目がとまった。
「クセがなく食べやすい新野菜!! ビタミンCとミネラル豊富!! シャキッとした食感!! 優しい甘み!! 株も葉も美味しい!! 大株だから約1ヶ月で収穫!! シャキシャキほんのり甘い!!」とビックリマーク!!の嵐のラベルがついている野菜とは……

らび
これです、でかいラベル。小さい苗。

 コールラビ、というのであった。
 ラビ、といってもラビ・シャンカールみたいな偉い人とは関係なくシタールも出てきません。ドイツ語で「キャベツカブ」という意味だそうな。
 なんか前に「イタリアで人気の野菜」とか紹介されているのを見たことがあったですよ。そのときは「でっかいカブ!」と思ったんだけど、根菜ではなく、あの丸い楕円状のものは茎の一部が肥大化したものなんだとか。

 お値段100円だから失敗してもあきらめがつくし、何より新しい野菜にチャレンジするという前向きな姿勢が大切だ。「サラダ・煮込み・炒め物・スープ、漬け物など多用途に使えて葉も食べられる!!」とも書いてあって、ふーん、それじゃ1個だけじゃなくてたくさん植えたらいいかもね。とは思ったが、残念ながらレイズドベッドの空きは1カ所のみ。心を鬼にして1個だけ購入した。

らび2
成長するとこうなる(イメージ図)

 さっそく植え付けてみる。すでに1ヶ月が経過したブロッコリーや芽キャベツに比べるとあまりに小さいが、「約1ヶ月で収穫!!」と謳っているのだから驚異の急速成長で先輩に追いついてくれるはずだ。

レイズドベッド 
他の野菜に挟まれて全然見えないコールラビ。だったらそんな写真使うな。

 しかし、WIKIで見てみると「風味や食感はブロッコリーの茎やキャベツの芯に似ている」。それって普通みなさんがゴミに出してる部分だと思うんですけど。

いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
 

スポンサーサイト

2012/10/25(木) | 2012年秋冬EG実践中 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

ヨシカ

『No title』

こんなことを言ってはなんですが,一度らでぃっしゅでも買ってみたけど、茎の味だったよ〜。利点は長持ち。(なかなか食べなかっただけ?) レシピ求む。

2012/10/31(水) 07:26:17 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

いらっしゃいませ、ヨシカ様!
そーえばラディッシュってどんな味するのか知りませんなあ。
茎の味って……。サラダの飾りにしかならない運命か!?
豊作の折りは、レシピ、研究いたします!

2012/10/31(水) 10:05:08 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/263-b903a6fb
 |  ホーム  |