今後に期待のアスパラガス

 庭の片隅に、人知れず咲いている小さな釣り鐘型の花。むむ、なんだっけ、こんなところにお花なんか植えたかしらっ!?

アスパラ 
秋風に揺れる小さなお花たち。

 なんとなんと、アスパラガスの花であった。そういえばゴールデン・ウィークの苗イッキ植え大会のときに2苗植えたんだよなあ。
 なんてしらばっくれているが、細い枝葉ながら1メートル近い高さになってぼうぼう広がっているので、いつも目に入ってはいた。けっこうな存在感で、ややうざいとも思っていた。アーティチョークに触るんじゃないよ、とアサガオつる支柱で押さえ込もうとしてみたりもした。

アスパラ2 
アサガオつる支柱で押さえ込もうとするも、失敗。傾いてるよ。

 なんでそんな冷遇したかというと、当面食べられそうにないからだ。ものの本によると「植え付け後2年目から収穫できる」てなことで、なんであれ一週間以上先のことを考えると頭がクラクラしてくる私には、もう宇宙からやって来た物体Xみたいな想像を絶する存在だ。だいたい根性ないので2年後までエディブル・ガーデンが存続している保証もまったくないし。とほほ。

 しかも、これからのケアが面倒らしい。晩秋には地上部分が枯れるので刈り取って畑の外に持ち出すんだけど、怪しい病原菌などがついているかもしれないので「残った残骸や地面をバーナーで焼くと良い」。バーナーって火炎放射器みたいなヤツ!?!? たった2株のアスパラのためにそんなものを買うのか!?!? あり得ない(キッパリ)。
 だいたいそんな恐ろしいものを植えていたのかと思うと、隣のアーティチョークの影響などを考えて夜も眠れなくなりそうだ。

アスパラ3 
来年はもっと太めになってくれますように。

 まあ植え付けてうまく行けば数年は収穫できるらしい。野菜の多年草というのは嬉しいね。しかし、今年のアスパラは今のところ割り箸ぐらいのスマートさ。もうちょっと太めのアスパラを期待したいところなんだけど、あと2年でどのくらい大きくなってくれるかなあ。って冷遇しておいて、あまりに図々しいおねだりかもだが。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/11/06(火) | 2012年春夏EG実践記 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ

『No title』

うちも~~~ww
あと2年かぁ~~~と、眺めてる。

バーナーで焼くの!?(゚∀゚ ;)タラー
まぁ・・・バーナー持ってるけどねw

2012/11/06(火) 22:37:50 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

> うちも~~~ww

って、全然太さが違うじゃないですか〜・
我が家が割り箸なら、そちらは麺棒級!

> まぁ・・・バーナー持ってるけどねw

しえ〜、さすが! というか。。。
しかし、そんな恐ろしげな病原菌持ってるのか、アスパラガス。
仕方ないから焚き火でもしてみるかにゃ??

2012/11/07(水) 10:50:36 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/271-e37c4f11
 |  ホーム  |