青トマトでピクルス!

 ミニトマトのアイコちゃんは11月になっても花をじゃんじゃんつけてやる気だけは人一倍だったのだが、自然界の掟は厳しい。たくさんの小さな緑の実を付けたまま、結局寒さには勝てず、遠い世界へと旅立ってしまった。そして、あとにはまだ大人になりきらない幼子たちが残された。それも、バスケットにいっぱい!

収穫 
いい色ですなー。宝石のよう。宝石なら良かったのに。

 やはり日本のマータイさんを自認する私としては「モッタイナ〜イ」ということで、この使い道を探ることにした。しかし、たった198円の苗二つをどこまで執念深く利用しようというのだろう。こうなると強欲というよりは物悲しさすら漂う。って、人ごとみたいに言ってますが。
 ネット上で調べると青いトマトは「ジャムにする」という人もいたけど、圧倒的に多いのは「ピクルスを作る」派であった。まートマトのジャムは想像しただけで論外として、ピクルスって普段でもそんなに積極的には食べないんだけど、そんくらいしか使い道がないとゆーんじゃ仕方ない。どーんと作ってみることにした。

 まずはピクルス液を作ろう。
材料
酢、またはワインビネガー 2.5カップ
水 1/2カップ
月桂樹の葉 2枚
ニンニク 1片
クローブ 3、4粒
ハーブをお好みで
砂糖もお好みで
 材料を鍋に入れ、沸騰したら中火にし、10分ほど煮詰めたら出来上がり。冷まして使う。

「ハーブをお好みで」と言われても、ピクルスなんて作ったことないからお好みも何もなく、そこらへんにあったスパイス(いちおうピクルスに入れてもいいもののみ)を片っ端から入れてみた。マスタードシード、クミン、フェンネル、キャラウェイ、シナモン、ナツメグ、カルダモン、コリアンダー。いろいろ混ぜこぜにして危ない化学変化など起こらないことを祈るのみだ。

スパイス
スパイス、闇雲に入れてみました。ほんとは生ハーブが良いのか?

 さて、青トマトは洗って、10パーセントの塩水につけて1時間おく。その後、容器に入れピクルス液を加えて密閉。そして待つこと1ヶ月。なので、くれぐれも息を止めて待っていたりしないように。もっと早く食べたいよという人はスライスして種を取り除いたあと、塩水につけるようにすると2、3日で出来上がっちゃうらしい。私はもちろん1ヶ月待つわ。種を取り除くのが面倒だし、こんなガリガリの青トマトが2、3日漬けたぐらいでうまくなるとはとても思えないから。

ピクルス
一ヶ月じっと我慢の子でいてください。

 てなことで、調子に乗って1リットル瓶二つ分のピクルスを製作してしまいましたよ。これでマズかったりするとほんとに悲惨で、このために買った密封瓶代や、高い有機米酢代がまったくの無駄になってしまう。しかし、結果が出るのは今から1ヶ月後。作ったことすら忘れていて気がついたときには腐ってた、なんてならないように気を引き締めて行こうと思います。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/12/20(木) | 2012年春夏EG実践記 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

«  |  ホーム  |  »

らうっち

『No title』

2株のアイコ よく頑張りましたね♪
撤収時の青くても数の多いこと。
決して強欲ではないですよー
無駄にせず、野菜に敬意を表している証拠です。

2012/12/20(木) 12:05:34 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、らうっち様!

> 無駄にせず、野菜に敬意を表している証拠です。

おお! ありがたいお言葉、心にしみます〜!!
アイコはこの夏の稼ぎ頭(稼いじゃいませんが)でしたから
野菜とはいえ愛着が湧いて来ちゃいますね。
あとはピクルスがおいしいことを祈るばかりです!(大変不安)

2012/12/20(木) 13:21:44 | URL | [ 編集]

はじめ

『No title』

宝石なら良かったのに・・・に噴きましたww

でも、綺麗な写真です。
トマトのピクルスって知らなかったなぁ~
美味しくできますように。ニンニン

2012/12/23(日) 23:19:20 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

買ったピクルスも冷蔵庫の中で忘れ去られているというのに、大丈夫なんでしょうか(自問)。
しかし、トマトのピクルスは珍しいから、人にあげたら喜ばれるかも?
なんて、すでに人に押し付けるモードになってますが。。。
味の方は後日報告させていただきます!

2012/12/24(月) 09:54:38 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/287-557d2ebc
 |  ホーム  |