苦難の果てにコマツナ収穫

 いやはや、すっかりのご無沙汰でござった。昨年からダラダラ引きずっていた仕事がやっとこさ終了し、燃え尽き症候群状態でなんにもやる気が起きなかったのである。っていうとなんだかカッコいいが、たんに怠け癖がついてしまっただけ。ブログを更新しなくてもライフ・ゴーズ・オン、誰に迷惑をかけるわけでもなく、朝の目覚めも快適だし、抜け毛も減り、身長も伸びた(んなわけないか)。
 しかし、こうやっていい気になってサボっていると、気がついたときにはページの頭に勝手に「マンション投資3ヶ月実体験キャンペーン」みたいな見知らぬ広告が入っていることになるのよねえ。くわばらくわばら……。

 それはともかく、今はまだ突然雪が降ったりする厳寒期、当然メイン・ガーデンの方は収穫するものもなくてほったらかしになっているが、だからといって菜園活動が休止中かと言えばそんなことはない。二階のテラスに置いたプランターでは葉もの野菜が地味ながら健気に成育中。先日は我が家の定番である常夜鍋をやるために、コマツナを収穫した。

 komatuna
苛烈な生存競争を生き延びたからか、やや貧弱なコマツナですが。

 そう、テラスにはコマツナのプランターとターサイのプランターが並べて設置されている。このプランターに関しては、あり得ないようないきさつがあり(ダンナが畑にまくくらいの量の種を全部ひとつのプランターにまいてしまった)、もはや育成は絶望的かと思われていた。摘み菜で食べて終わりかと思われていた。立派に成人して我ら育ての親に豪邸をプレゼントしてくれることはないだろうと思われていた。しかし、さすがに豪邸プレゼントはないものの、さんざん間引きしたあとに大きめの株を残しておいたところ人並(ではなく一般的コマツナ並)に成長し、ちゃんと常夜鍋に貢献してくれるようになったのだから、嬉しい限りである。たとえ、一回の鍋で食べきっちゃったとしても、だ。

 しかし、収穫する今になって気づいたのだけど、なんと多くの葉の裏に怪しいゴマ粒状の物体がついているのである。ガ〜ン! なっ、なんだこれ!? ゴマならば、このまま一緒に茹でてコマツナのゴマ和えが作れそうだが、どうも虫の卵? それともアブラムシ? のように見受けられる。パタパタはたいたり指でこすったりするとハラハラと簡単に落ちるからアブラムシではないような?

musinotamago.jpg
なんですかね〜これ? 成長を見守るべきだったかも……。

 これが2年前なら「キャ〜ッ!」とお姫様のように叫んで全放棄、プランターごと火あぶりの刑に処していたところだが、最近はエディブル・ガーデン効果で精神的にも鍛えられて来たようで、きれいに洗って食べてしまった。やはり霜に当たった菜っ葉はうまいというけど、ほんとである。味が濃いうえに甘さが加わってリッチな味わい。今回は動物性タンパク質も若干加わって……ということはないと思うのだけど。

shuukaku.jpg
無農薬で葉もの野菜はむずかしいのかなあ。

 しかし、ヒヨドリの攻撃を避けて二階にプランターを持って来たのだけど、いったいどこからみなさんやって来るのやら、昨年11月にはナノクロムシが大量出現して食害に遭い、今回は怪しい虫の卵が産みつけられて……とアブラナ系の葉もの栽培は心の休まるときがない。そうかー、二階なんだから見た目など憚ることなく寒冷紗とかかければよかったんだよな〜と今頃になって思うのであった。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013/02/06(水) | 2012年秋冬EG実践中 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

らうっち

『No title』

おはようございます♪
コマツナに付いた虫
私も数年前なら、キャ~ってタイプでした。
見たくもない、触りたくもない。。。。
慣れって怖いですね~
今じゃーキャ~じゃなくて、チッ!って思っちゃいますもん。 怖い怖い。

2013/02/07(木) 07:23:27 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、らうっち様!

> 今じゃーキャ~じゃなくて、チッ!って思っちゃいますもん。 怖い怖い。

今じゃー美味しそう! と思うようになったら人間おしまいですけどねー。
キャ〜というより、こんにゃろ!って感じ。
今回も素手でバンバン触っちゃいました。慣れって恐ろしいですねえ。

2013/02/07(木) 09:34:10 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/298-766c0fe2
 |  ホーム  |