コールラビを収穫!

 コールラビ。この未知の野菜と遭遇したのは昨年10月のこと。9月に2苗買ったブロッコリーのひとつが1ヶ月後に不慮の死を遂げてしまい、後任の穴埋め野菜としてそれしか選択肢がなかったからだった。
 よく知らない野菜だけど、1ヶ月も経てば食べられるようになるというし、なんたってたった100円の苗だ! ダメもとでどーんと買ってやろうじゃないか! と1苗だけ買って来た。植えられるところが一カ所しかなかったからである。

9GATU.jpg
10月半ば。植え付けたばかりのコールラビ。

 コールラビはまったく手間がかからず、ろくに世話もしなかったのに虫もつかず、病気にもならずに順調に成長してくれた。とはいえ、1ヶ月の段階ではたしかに食べられるのかもしれないけど、サイズはピンポン球ほどにもなってなくて、不当表示で国民消費生活センターに訴えてもいいんじゃないかという気がした。面倒臭いのでたいてい気がしただけで終わるのだが。それに、植えてあるレイズドベッドが午後になるとほとんど陽が当たらないという悪条件だから、こっちのせいとも言えなくもない。と、すっかり弱気な消費者になってその後の成長を見守っていた。

 そして今年2月。すでに植え付けてから3ヶ月半ほどが経過して、茎の膨らんだ部分が大きめのカブの実ぐらいになってきた。うはは、さらにどんどん成長して近隣住人や犬や猫の力を借りないと抜けないくらいの「おおきなかぶ」になっておくれ!
 と、欲深ばあさんになってほくそ笑んでいたのだが、ふと『有機・無農薬でおいしい野菜づくり』を見たら「茎の肥大部が7〜8センチになったら収穫する。大きくなってしまうと硬くなっておいしくなくなるので収穫は遅れないようにする」という恐ろしい事実が明らかになってしまった。さらにもっと前の段階では「追肥するとき、土の表面を軽くほぐすようにしながら肥料と土を混ぜ、株もとに土寄せして、伸びた胚軸を土に埋めるようにする」という行程も必要だったようだ。全然やっとらんかった。

KO-RURABI.jpg
カブと違って地面の上に実がなる。って、ほんとは土をかぶせるもんらしい。

 うーん、我が家のコールラビももう直径7センチはあるかなあ。1ヶ月で食べられるものを3ヶ月半もかけたのだから、もしかしたらすでに硬くなっている恐れもある。こりゃ大変。と焦って収穫した。

 しかしコールラビ、1株でひとつしか実(正確には茎)が獲れない。ハサミで根っこを切り離したら、ジ・エンドである。なんかなー、いかに100円とはいえ、いかに手間がかからないとはいえ、こんなちっぽけなの1個っきゃ収穫できないってのは虚しすぎる。肥料だって水だってあげてたわけだし。ま、1個500円とかで売っていれば別だけど……うちの近所じゃ売ってるの見たことないのよねえ。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013/02/21(木) | 2012年秋冬EG実践中 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

«  |  ホーム  |  »

らうっち

『No title』

おはようございます♪
コールラビは売ってるの見たことないですねー
販売価格が気になるところですね♪
1回収穫して終わりなのは、カリフラワーと同じですね。
じっくり味わって食べてくださ~い♪
どう料理すればいいのかわからん野菜ですけど。。。

2013/02/22(金) 06:57:38 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、らうっち様!

> コールラビは売ってるの見たことないですねー

もしかしたら、希少植物とかで価値があるのかも!?!?

> 1回収穫して終わりなのは、カリフラワーと同じですね。

あ、そうなんですね、カリフラワーって。
見かけはブロッコリーに似てるけど、キャベツと同じなんだ!
それってちょっとつまんないですよねえ。
コールラビはサイズも小さいから淋しさ度が高いんですよ。。。

1個、食べてみましたのでそれはまた次回に!

2013/02/22(金) 22:58:05 | URL | [ 編集]

はじめ

『No title』

そーなのか・・・(゚∀゚ ;)タラー
費用対効果は見た目的にはむつかしいのぅ~

しかし、食べたらめっさ美味しかったとか!!
それだったらいいのにな。

2013/02/24(日) 14:19:45 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

> 費用対効果は見た目的にはむつかしいのぅ~

やっぱり種でやんなきゃ元は取れないみたいですなあ。
って、うちの場合、農地が狭すぎるからそんな何株も作れないし〜
……と悔しがるくらい、意外にうまいのですよこれが!

2013/02/24(日) 18:17:52 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/301-cb7dab31
 |  ホーム  |