美味なり! ブロッコリーの明太子ソース

 駆け足で2012年秋冬物一掃セール中。そろそろ「持ってけ泥棒!」みたいな感じになりつつある。早く終わらせねば。
 本日は「ブロッコリー、その後」である。2月半ばに第一号を収穫したのは以前書いた通りだが、焦るあまりまだ8センチぐらいのヤツを獲ってしまった。しょせん家庭菜園のブロッコリーなんて小さいもんなのさあ〜、なんてあきらめるわけにはいかぬ。2号目はじっくりタメにタメて直径11センチを越えるくらいになってから収穫。茎を切る手が感動に震える。たかが3センチの差で……と言うなかれ。家庭菜園とはそういう世界なのだ。
 3月半ばのことであった。

ブロッコリー2 
そびえ立つブロッコリー第2号。

 今回我が家のレイズドベッドにはブロッコリーが1株だけ植わっていて(当初2株植えたうちのひとつは早々に逝去)、この株は最初から茎が二股に分かれていた。2月半ばに中心の茎についた花蕾を収穫、3月半ばにもう一方の茎についた花蕾を収穫したわけだが、それで終わりではなかった。2月半ばに収穫した太い方の茎の、切り口の横からわき目がどんどん出てきて、小さめながら花蕾がいくつもついたのだ。3月末にはそれも収穫した。1号、2号のような塊ではなくて、スティックブロッコリーみたいな形状なんだけど集めるとなかなかの量だったので、これを第3号と呼ぶことにいたそう。

ブロッコリー3
第3号も収穫。って、これはつながっていなくてスティックブロッコリー状態。

 まだ小さなわき目は残っていたが、株の元気がなくなっていたので撤収することにした。たしか苗は200円もしなかったと思う。それで無農薬ブロッコリーが3回収穫できたのだから、投資金額は回収できたし、我が家の家庭菜園の中ではまあまあ良い成果の方に入るのでは。
 と思ってジョギング・コースにある人様の家庭菜園を覗いたら、ひとつの株に6、7個大きな花蕾がついていてショック……。とても同じ植物とは思えない。み、見なかったことにしておこう(汗)。

 悔しいので、ヒヨドリが食べ残した葉っぱまで回収し炒め物にして食べた。普通にアブラナ科の葉っぱって感じで、彼らがあそこまで執念深く狙っていた理由はよくわからなかった。ま、冬の間お腹をすかせたヒヨに食べ物を提供してやったわけだから、ブロッコリーには3回の収穫以上の存在意義があった、とも言えるかな。なんて余裕の発言が出るのも、ヒヨドリが花蕾には手を出さなかったから、なんだけど。

 てなことで、最後は雑誌「やさい畑」で見つけた美味しいブロッコリーの食べ方!
ブロッコリーの明太子ソースを無断転載!!
材料(2人分)
ブロッコリー 1個
塩 適宜
タマネギ(みじん切り) 1/4個分
明太子 1本
オリーブオイル 大さじ3
作り方
1、 ブロッコリーは小房に切り分け、塩少々を加えた熱湯でさっと茹でて、ざるに上げて冷ます。
2、 タマネギは塩少々でもんで水にさらし、水気を絞る。
3、 ボウルに皮を除いた明太子、オリーブオイルを入れてよく混ぜ合わせてソースを作る。
4、 大皿に薄切りにしたブロッコリーを平らに並べてタマネギを散らし、ソースをかける。

サラダ 
手前がブロッコリーの明太子ソース。奥は我が家で獲れたレタス、ルッコラ、ラディッシュのグリーンサラダ。

 うま〜い! 市販のブロッコリーでも美味しく食べられると思うけど、獲れたてのブロッコリーはやさしい甘さとみずみずしい緑の味が格別。さっと茹でて清涼感のある歯ごたえをお楽しみくだされ。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013/04/05(金) | 2012年秋冬EG実践中 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/313-29ce41b3
 |  ホーム  |