そして、誰もいなくなった。

 前回に引き続きガーデン・ブルー、日本語で言うなら「庭鬱」を引きずっている今日この頃だが、梅雨空のようにモヤモヤとした気分をいっときでも追い払ってくれるのは庭に咲く花である。一年間ほったらかしておいた草木が、その季節になると律儀に花をつけてくれるので、なんだかありがたいような、申し訳ないような。

 YURI
テッポウユリ。カサブランカも植えてあったはずなのだけどなあ……。匂いで開花に気づいた。

 写真の他にも、バラ、サツキ、ヤマブキ、クチナシ、ゼラニウム、サルビア、ダリア、セージ、オレガノ、キャットニップなどなどが開花して、庭はそれなりに花盛りの様相。菜園熱に踊らされて、食べられるものばかり植えることに夢中になりがちだけど、やっぱり花は癒されるからえーわねー、などと思う。

AJISAI.jpg
ガクアジサイ。他に墨田の花火も地味ながら一輪咲いていた。

 なんでそんなに「癒されたいワタシ」になっているかとゆーとだ。2013年初夏菜園計画がまったく予定通りに進行しておらず、連日のハートブレークでめげまくっているのである。うまく行っていないことは山ほどあるのだが、そのうちひとつは我が庭にとって菜園をやる上で致命的な問題かもしれん。
 なんと、
まいた種が育たないのである!    

AJISAI2.jpg 
アジサイその2。我が家は酸性土壌なのでしょか。赤い花はない。関係ないよね。

 自分は種から花や野菜を育てるのがヘタなのだ……と長年思っていたものの、考えてみれば植物の種をまいて育てて行くことにうまいもヘタもあるわけがない(急に断言)。そういえば、去年もコスモスやヒマワリなどをじかまきしたのだが、おお、芽がでてきよったなと思った数日後にはすっかりその場から消えていた記憶がある。花の種だったので(食べ物じゃないので)そんなもんかと気にもしていなかったのだけど、今年は同じことが野菜でも起こっているのだ。
 もちろん気にします。

CHAIBU.jpg 

CHAIBU2.jpg
チャイブ。アサツキの代わりに使えるハーブだけど、こんなに花がきれいだとは知らなんだ。花がだんだん変化していくのも楽しい。

 5月上旬にメイン・ガーデンにスイスチャード、フィンガーキャロット、ルッコラ、コリアンダー、シュンギクの種をまいた。順調に発芽していたものの、5月下旬にはスイスチャードとフィンガーキャロットのかなりの部分が消滅していたのは以前に書いた通りである。しかし、6月下旬の今、種でまいたものでマトモに残っているのはルッコラのみ! 本来なら今頃そこそこの大きさになっているはずの野菜苗がまったくなくなって、黒い土が見えているばかりである。
 いったい何があったのか!? ということ以上にルッコラの強さに改めて驚く。驚いてる場合じゃないんだけど、やっぱり驚く。

YUSURA.jpg
ユスラウメも食べ頃。素朴な美味しさ。これまた癒される!

 もちろん、メランポジウムのように種をじかまきした花は跡形もないし、百日草など室内でポット栽培していたものも庭に植え付けた途端にやられてしまった。そうそう、同じく種からポットで育てていたモロヘイヤも、植え付けた6苗のうち残っているのは3苗のみ。メイン・ガーデンの主力野菜になるはずだったのに、これは痛い。

 いったいどういうことなのだろう。我が庭に何が起こっているのだろうか。まず、考えられることとしては……
 もしかして、たたられてる? (続きは近日中に)

 
いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013/06/24(月) | 2013年春夏奮闘記 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ

『No title』

チャイブの花、かわいいよね~
宿根のはずなのに、なぜかうちでは一年草扱いですが・・・・

で、何にたたられているのです?(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガク

2013/06/26(水) 11:17:09 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

> 宿根のはずなのに、なぜかうちでは一年草扱いですが・・・・

ナメクジに人気みたいで、ある日こつ然となくなってたりするんですよね。
1苗だけ死守しております! けっこう必死!!

> で、何にたたられているのです?(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガク

それは、もうじき明らかになります!!! ってほど大したことないんですけど。。。

2013/06/26(水) 15:41:43 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/325-d96ba89f
 |  ホーム  |