驚き! キュウリのある暮らし

 いやあ〜、獲れたてキュウリはうまい! そのままで十分うまいけど、もろきゅうにしても浅漬けにしても、もちろんサラダや冷やし中華の具にしても、鮮度のいいキュウリはパリッパリの食感が素晴らしい!!
 てなことで、毎日涙にむせびながら食しておったのだが、そのうち日に3本も4本も獲れるようになり、夏すずみくんの生産意欲と我が家の消費能力がうまくかみあわなくなってきた。今までは買ってきたキュウリなんか一週間ぐらい平気で冷蔵庫に入れっぱなしにしていたんだけど、朝獲りキュウリのうまさを知ってしまったら「早く食べなきゃ!」モードになって、冷蔵庫に残っているとハラハラしてしまうのだ。なので先日、ついにお隣さんにお裾分け(キュウリとニガウリ、ミニトマト、食用ホウズキのセット)をした。長い人生で自家栽培の野菜をご近所にお裾分けしたのは初めてのことである。って、自家栽培を始めたのが去年だから、そんなもんかって気もするけど。

キュウリの花
キュウリの花、絶賛開花中。

 さて、家庭菜園のキュウリが獲れ過ぎていつものキュウリ料理に飽きてきた、というアナタにお勧めなのが四川家庭料理のキュウリの炒めもの。火を通しても新鮮キュウリは美味しいよ!

材料
キュウリ 2本
豚ロース肉 150グラム
調味料

作り方
1、 キュウリは長さ半分に切って4つ割りにし、種の部分を削ぎ取って塩をふる。
2、 豚肉は一口大の薄切りにして黒こしょう、醤油各少々で下味をつけ、片栗粉をまぶす。
3、 鍋にごま油を熱し、キュウリを軽く炒めて取り出す。
4、 3の鍋に油(大さじ1)を足し、赤トウガラシ(5本)、山椒(10〜15粒)を入れて弱火でゆっくり炒めて香りを出す。
5、 豚肉を入れて炒める。
6、 キュウリを戻し、酒(小さじ2)、醤油(大さじ1)、水(小さじ2)を加えて炒める。

中華
写真マズそうですけど、実はうまいのよ。キュウリの炒めもの。

 さて、6月半ばに植えつけたキュウリだが、出足の遅れもなんのその、今や見上げるほどの大きさに。軽く2メートルは越えてるなあ。って感心してる場合じゃないが。
 もはやトリカルネットなんてお呼びじゃないって感じで、背後の西洋シャクナゲ太陽の枝葉に絡み付いて渾然一体状態になってしまっている。今頃参考書をひっくり返してみたら「高くなりすぎて作業しづらくなったり、支柱の横木を越えてしまう場合は、身長ほどの高さで先端を切り詰めると良い」なんてことが書いてある。もはやカイジュウの身長ほどの高さになっているのだけど、今頃切り詰めてもよいのかしらん?

キュウリ 
もっと高く! と大志を抱くキュウリ。迷惑顔のシャクナゲ。

 こんなに大きくウッソウと繁殖しているのでついつい目が行き届かずに、気がついたときにはアッと驚くマンモス・キュウリがブラブラぶら下がっていたりする。どうも夏真っ盛りのキュウリは発育スピードがすごいみたいで、一日でドドーンとでかくなっちゃうのだ。長さ30㎝、直径5㎝あたりを越えるとキュウリというよりヘチマなルックスに近づいてくる。でも、味はそれでもけっこう美味しいのでありがたく食べちゃう。一般的には20〜22㎝で収穫するのが理想のキュウリなんだそうな。

でか
30㎝程度のキュウリはもはや日常茶飯事。

 だけど、放っておくとマジで50㎝くらいはいっちゃうらしい。種を獲る場合は茎に実を付けたまま放置してとことん大きくするので75㎝になるなんてこともあるとかないとか。ひえー、地獄の土産話に一度は見てみたい巨大キュウリ! しかし、そんなことをやってると株が痛んじゃうので、良い子はマネをしないように。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013/08/12(月) | 2013年春夏奮闘記 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ

『No title』

あーーーーー、うちあるんです・・・・
50cm越え・・・(;´Д`)
うっかり茂みに隠れてまして。
でも、それ以降も毎日鈴なりですけどw
2株あるのでしょっちゅうお隣におすそわけですよ。
冷蔵庫に入りきらないんだもん・・・・。
って、うれしい悲鳴ですよね~
ズッキーニもこのくらい簡単だといいんだけど。

2013/08/12(月) 22:42:08 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

50㎝はすごい! 密林を掻き分けていくと出会う、って感じですなー。
茎の細さからするとそんなにでかい実がなるってビックリだけど。

ほんと、ズッキーニにも見習ってほしいものです(涙目)。
来年はズッキーニ地植えしようかなあ。
って、まだやる気か!?!?!?

2013/08/13(火) 10:07:36 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/334-d6aa79fb
 |  ホーム  |