シイタケ収穫への道半ば

 さて、浸水操作を終えて一週間。さあ、シイタケが揃って発芽しているところを拝んでやろうじゃないか! てなことで、まわりを包んでいた遮光ネットをバサッと勢い良く剥いでみた。

 ぜんっぜん発芽してないじゃないですか!
 かろうじてひとつ、子供キノコの頭のようなものが覗いているものの、あとは平べったいままの木肌に白い点が並んでいるばかり。

発芽
発泡スチロールのフタ(栓)を押しのけてシイタケの子供の頭が……。でもひとつだけ。

 そうかー、もう冬期なのだということをすっかり忘れておった。説明書にも「低温期は菌が活動できず、芽を作ることができなくなる場合があります」と書いてある。遮光ネットで包んだとはいえ、あれはスカスカなのでなんの保温にもなっていなかったようだ。
 しかも、さらに説明書をよく読むと「たっぷり水分を含ませたあとは、木を低めに立てかけておいてください」と書いてある。あらっ、そうなの!? まったく垂直にしていたわよ。なんでも若いホダ木ほど寝かせるようにした方が菌の巡りがいいらしい。まったく、説明書をちゃんと読まずに突っ走る悪い癖がまた出てしまったようだ。

 さっそく木を斜めにし、ブルーシートでグルグル巻きに。なんだかいきなり工事現場みたいになってしまったが、保温のためだ、やむを得まい。

発芽促進
ブルーシートで巻いた丸太。工事現場に他ならない。

 そして待つこと3日間、恐る恐るブルーシートを開いてみると…… 
 わお! きのこの山(お菓子のね)を太らせたようなミニチュアきのこがそこここにニョキニョキ!!! 保温と横倒しの効果てきめん、である。

出て来たよ
お菓子みたいで美味しそう。でも、ここで食べてはいけない!

 こうなるといつまでもホダ木を丸太のようにまとめて置いておくわけにはいかない。シイタケ育成ベッドを作って、今後シイタケが大きくなってもカサがぶつからないようにしなくては。
 そんなわけで、用意したのはレンガ2個、半分サイズのレンガ4個。それを写真のように真ん中を高くして左右に並べ、丸太を渡すだけ! これでシイタケ育成ベッドの出来上がりだ。これだけ段差があれば、いかに自家製原木シイタケが巨大に成長したとしてもぶつかることはあるまい。

シイタケの育成ベッド 
シイタケ育成ベッド。家の脇道に枯れ葉を敷いて設置してみました。

 保温もぬかりなく。U字支柱を4本ほど使って、ビニールを洗濯バサミで留めてみた。見かけがイマイチだけど、どうせ家屋脇の目立たないところだから気にしない。すでに、シイタケさえ暖かければもう他はどーでもいいモードになっている。
 さらにこの上から遮光ネットを掛ける。シイタケは直射日光に当たったり、心臓に杭を打たれたりすると死んでしまうという吸血鬼のような生き物なので、よく注意しなくてはいけない。

保温
小型ビニールハウスって感じ。洗濯バサミは見えないフリ。

 さらにその上にブルーシートをかぶせた。説明書に「気温が低い時期の栽培は、菌の活動を促すために日中の栽培温度を20度程度まで上げてください」と書いてある。20度ってけっこう高温ですよ? さりとて暖房機を入れたりするような過保護な育て方はシイタケ自身の将来のためにもなるまい。とりあえず、ここではかぶせられるものはなんでもかぶせるという姿勢でいこう。

なんか工事現場風 
まさかシイタケ育成ベッドだとは誰も思うまい。

 しかし、家の脇道とはいえブルーシートはあまりに工事現場感あふれまくりでガテン系の人が出てきそうで落ち着かないので、花柄のファンシー風にしてみた。昔使っていたテーブルクロスで、これまた落ち着かないけど、いいのさいいのさ、シイタケさえ暖かければ……。(しつこく次回に続く)

ちょっとファンシーに 
あまりのダサさにブルーシートから花柄テーブルクロスへ。うーむ……。

いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2013/11/28(木) | 菌類生活入門 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ

『No title』

ぶははははwww

過保護っぷりに噴いたわーーー!!ww
すごい大事にされようで、うち、完全に負けてる!

うちの場合、20度なんてムリやんか~
と、思いながら、冬だししょうがない。
春まで菌が死ななければいい。みたいな・・・・・。

さて・・・どうやって温度を上げるかが問題よね~
わたしたち、大変なことに手を染めたわね~爆

2013/11/28(木) 23:46:41 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

いやあ〜、シイタケ部屋には完敗ですよ。すきま風入りまくりですもん。
うちも20度なんて絶対ムリ。真冬はダメかなあと大変不安。
でもやってみるけど(執念)。

> さて・・・どうやって温度を上げるかが問題よね~
> わたしたち、大変なことに手を染めたわね~爆

悪の道に引き込まれてしまいましたよww
凍っちゃうとお陀仏らしいので、床暖房とか?(いちおう冗談のつもり)

2013/11/29(金) 12:50:02 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/350-267bd079
 |  ホーム  |