パンプキン・スープ、召し上がれ

 冬がいきなりアップで迫ってきて、できることならなるべく屋内でぬくぬくして暮らしたい今日この頃である。……なんて、家庭菜園家およびガーデナーの風上に、いや、風下だったっけ(とググる)、そう、風上にも置けない怠慢野郎な発言をしているが、こう見えて(見えねえよ)先日は寒風吹きすさぶ荒川の川べりを21キロも走ってきたんである。んなもんで、今週は庭仕事などやる気皆無。結局なんだかんだ言ってエディブル・ガーデナーというよりはテリブル・ガーデナーな毎日を送っている。

 んじゃブログも更新しようがないだろう、と思ったら大間違い。ふふふ、こんな日のために取っておいた秘蔵のネタがあるのさ。
 と、やおら冷蔵庫から取り出しましたるは、名も知らぬカボチャ。形状からひょうたんカボチャとかバターナッツとか呼ばれているようだが、あのウルトラ万次郎カボチャの受粉苗として我が家にやってきた無名カボチャが残した一粒種である。一応これからはひょうたんカボチャと呼ぶことにしよう。

熟成後 
なかなか美しいシェイプ。しかしこれでは舞踏会に連れて行ってもらえなそう。

 くどいようだが説明させていただくと、ウルトラ万次郎カボチャは実が50〜100個もなるという触れ込みの多産系ではあるものの、自分で雄花を作ることができない。よって、よそのカボチャから子作りのための男子を迎えなくてはならぬ、という事情で導入されたのがこのひょうたんカボチャなわけである。しかし、ふがいないことに万次郎は雌花さえろくにつけないで、ただ葉や茎がのんべんだらりと生い茂るばかり。ひょうたんカボチャは連日せっせと雄花を咲かせていたんだけど、くっつくべき彼女がいない。そんなある日、ひょうたんカボチャに雌花が咲いた……

 ぼんくらガーデナーはひょうたんカボチャに雌花がつくとは思ってもおらず、もちろん咲いたことさえ気づかずじまい。カボチャは人工授粉しないと結実はむずかしいと言われるのに、うまいこと自然受粉に成功してくれたようだ(気がついていたら、人工授粉でもっとたくさん収穫できたかも!?)。

8月 
8月後半、この大きさになってやっと発見された。お前の目は節穴か? そのようでございます。

 本来なら、というか私の野望が見事果たされていたなら、今頃冷蔵庫に25個、貯蔵場に25個、親兄弟に25個、友人および近隣住人のみなさんに25個ほどのウルトラ万次郎カボチャが行き渡っていたはずなのだが、現実は厳しい(こちら参照)。

 というわけで、幸運にもひとつだけ残されたのがこのひょうたんカボチャくんだ。10月初頭に収穫、2週間そのへんに放置してから冷蔵庫に入れ、1ヶ月追熟させると食べ頃になるんだとか。11月下旬にはもう食べ頃を迎えていたんだけど、この日のために取っておいたのよん!

 包丁を入れてみると、固い! ふーむ、これは美味しい証拠に違いない(あまり根拠なし)。スパッと割ると、中身は鮮やかなオレンジ色。種は小粒でミニカボチャを思わせる。あーよかった、これで腐っていたり、虫が付いていたり、内部に蛇が生息していたりするとお話にならない。ってか、そっちの方がよりドラマチックな気もするけど。

割ってみた 
半分に割ると濃いオレンジ色。よーく追熟できてる感じね(腐ってなくてホッ)。

 さて、いかに食べるか。クックパッドなぞを覗いてみると、カタカナメニューがほとんどで、煮っころがしとかてんぷらとかは出てこない(普通そうだよ)。てなことで、やってみたのはカボチャのポタージュ、すなわちパンプキン・スープ、ソパ・デ・カラバサである。いちばん簡単そうだったからである。

ざく切り 
カボチャと玉ねぎのざく切りを鍋にぶち込んでみたの図。カボチャは普通のでもOKよ。

材料
ひょうたんカボチャ 1個
玉ねぎ 小ぶりのもの 1個
生クリーム 200ml
牛乳 200ml
水 200ml
野菜ブイヨン(粉末)5g
塩・こしょう 少々

バイタミックス 
いつもスムージーにしか使っていないバイタミックスが登場! 熱いままぐりぐりしちゃいましょう。

作り方
1、ひょうたんカボチャの皮をむき、半分にしてタネを取り、一口大に切る。
2、玉ねぎを薄くスライスする。
3、カボチャと玉ねぎを鍋に入れ、野菜ブイヨンを振りかけ、水1カップを加えて20分煮る。
4、3をミキサーにかける。
5、きれいに混ざってとろとろになったら鍋に戻して火にかける。
6、生クリームを加え、温まったら牛乳もプラス。塩・こしょうでお好みの味に整えたら出来上がり! イタリアンパセリを散らして召し上がれ。

生クリーム 
生クリームたっぷり。うまいわけだよ。美味しいものには裏があるのよねえ。

 以前に栗カボチャでスープを作ろうとしたら粘りが強くて大変だったことがあるんだけど、ひょうたんカボチャはもうちょいサラサラした印象。20分も煮ると実が勝手に崩れてくれて扱いやすいカボチャのようだ。栗カボチャのいかにもこってりしたカボチャっぽい味わいに比べてややアッサリした上品な甘さと独特のコクがあり、これもまた大変に美味しい。

出来上がり〜 
スープ大好き! こんな簡単ならどんどん作っちゃおうかしら。

 しかしこれ、2390円かかってますからね。よーく味わって最後の一滴まで残さず食べるように ! もちろんウルトラ万次郎カボチャの100倍うまいと断言しちゃおう。万次郎、食べたことないけどね!!


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2014/12/13(土) | 2014年春夏菜園やってます | トラックバック:(0) | コメント:(8)

«  |  ホーム  |  »

reeeee

『』

美味しそうです(^^)

まだ夜ご飯食べてないので
今、今食べたいです😭

万次郎の仇はこれでとれたのではないでしょうか。

寒いとか、年末で仕事が忙しいとか
色々言い訳をして今週は一回も畑に行かずじまいでしたが、
自作の野菜料理を拝見したら、
行く気に(今は)なりました。

2014/12/13(土) 21:35:31 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: タイトルなし』

こんにちは、reeeee 様!

冬場にカボチャのスープは温まりますね〜・
またやりたいです。って、もうカボチャは買ってくるしかないですけど!

> 万次郎の仇はこれでとれたのではないでしょうか。

うむ〜。悩ましいところです。
でも、万次郎のおかげでひょうたんカボチャに出会えたのだから…
と思うことにします!

寒い年末になりそうですね。
風邪などひかないよう手抜きしつつ菜園作業を楽しみましょう!!

2014/12/14(日) 08:30:25 | URL | [ 編集]

maru

『No title』

はじめまして。

カボチャを検索してました。

私も万次郎カボチャが飼いたいですが、万次郎カボチャは種ではなく、苗だけで購入して育てることができるんですか?

ロロンかぼちゃは楽天で種子を購入することができるが、万次郎はありませんでした。

もし返事してくださったら本当にありがとうございます。

2014/12/15(月) 12:00:35 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

はじめまして、maru様!

私は園芸関係のネットショップで苗を購入しました。
そのお店では種は扱っていないようでした。
私は種から育てるのがちょーヘタなので苗で購入できるのはありがたかったのですが、
結局相性が悪かったみたいで、ひとつも収穫できずに終わりました。
ウルトラ万次郎カボチャの苗でしたら他にも扱っているお店があるみたいですよ。
ネットで探してみてください。
収穫できるかどうかは、maruさんの腕次第!! 頑張ってください〜!

>
> 私も万次郎カボチャが飼いたいですが、万次郎カボチャは種ではなく、苗だけで購入して育てることができるんですか?
>
> ロロンかぼちゃは楽天で種子を購入することができるが、万次郎はありませんでした。
>
> もし返事してくださったら本当にありがとうございます。

2014/12/15(月) 13:06:10 | URL | [ 編集]

リン

『ginfoo様』

★こんばんは♪
うちのウルトラ万次郎かぼちゃの受粉苗は1個も生らずに終わったので生るんですねぇ~
可愛いひょうたんかぼちゃ♪ 
しましま模様とフォルムがいいですね~
かぼちゃのスープもオシャレ♪( ̄¬ ̄*)

ウルトラ万次郎を受粉したと思われる「鶴首かぼちゃ」に
種の形状と↑形が良く似ています。
柄はマダラで受粉能力のない万次郎にソックリなのが
不思議ですが・・・鶴首かぼちゃは30個位収穫でき、
かぼちゃプリンを大量に作ってます。
そして天ぷらになっています。
鶴首かぼちゃはとっても甘くてオレンジ色で繊維も少なく
スイーツに最適(皮はピーラーで剥いてカットもし易く漉すのが楽)
来年は「鶴首かぼちゃ」を沢山作りたいです。。
ネットで検索すると鶴首かぼちゃはオレンジ1色みたいなのでうちのは柄も変・・・・
来年はちゃんと作れるか?

2014/12/18(木) 00:20:32 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: ginfoo様』

こんにちは、リン様!

あ、やっぱり受粉の苗は実がならないものなんですよね!(決めつけ)
じゃ一個でもなったのはラッキーだったんだ!! と思うことにします。

> 鶴首かぼちゃは30個位収穫でき、
> かぼちゃプリンを大量に作ってます。

業者の方ですか? ってギャグですよ!!
かぼちゃプリン、羨ましい〜・
30個ともなると、いろいろお料理が研究できていいですねー。

ふむ〜 鶴首かぼちゃ、良さそうですねえ。
しかし、カボチャは土地が狭いとダメなのかも……って気もしてるんですよねえ。
これもまた悩んでみます。。、

2014/12/18(木) 13:07:20 | URL | [ 編集]

はじめ♪♪

『No title』

ちゃんとかぼちゃだ!!
おいしそうな色!
やっぱ、かぼちゃは日当たりがよくないとだめですよね・・・・。
うちでは難しいかな・・・・・。
来年はサトイモとかしょうがにチャレンジしたいのよねーー!!
イノシシとの戦いになるかな・・・・。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

2014/12/22(月) 10:02:18 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

いちおうカボチャみたいですよ!
しかし、やっぱりカボチャにはスペースと日当たりが必要らしいね。
頑張っても収穫がひとつふたつじゃあまりにも悲しい。。。

> イノシシとの戦いになるかな・・・・。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

イノシシって地面を掘り返しちゃうの!?
捕まえて鍋にしちゃえ! って、それには猟銃とか必要かもしれませぬが。
ショウガは好きだからやってみたいなあ。しかし、スペースが。。。(涙)

2014/12/22(月) 19:22:22 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/403-9ba2f333
 |  ホーム  |