ブルーベリーを外敵から守る

 そーなのである。去年の暮頃のこと、当時我が家の唯一のブルーベリーだったオニールの根元の地面が、もっこり盛り上がっているのを発見したのだ。

 モグラ 
この写真では見えにくいんだけど、ウィードシートがもっこりで持ち上がっちゃってる。

 なっ、なんなのっ!? 何が出てこようとしてるのっ!? こんなきわどいところに何か植えたかしら!? 記憶が、記憶がないわっ!!!
 なんてことは、ボケが進行中の私でもさすがに思わない。もちろん、 こんなところの地面(および地中)をかき回してるヤツといったら相場が決まっている。我が家の庭の地下を縦横無尽に駆け回っているモグラのモグちゃんである。

 オニール植え替え後 
2本のブルーベリーをモグラ被害から守らねば!

 ブルーベリーにはコガネムシの幼虫に根っこを食べられるのを防ぐためにウィードマットなんてものをかぶせているのだけれど、モグラ対策は何もしていなかった。以前モグラ捕獲用の罠を購入したものの、設置があまりにもむずかしいので放棄、そのまま我が家の庭はモグラの自由解放区になっていた。
 しかし、高らかにブルーベリー増産宣言をし、「 今度こそ精魂込めてお育て申し上げるわっ」と誓った今となっては、モグラに好き勝手をさせておくわけにはいかぬ。彼らの通行を断固阻止、ブルーベリーを徹底的に守って大きく育てていかねばならぬのじゃ。心してかかれ!

 って、誰に言ってるのじゃ。おぬしがやらねば誰がやる。
 ってことで、ネットで見た畦波(あぜなみ)シートというのを地中に埋めてモグラの進行を押しとどめるという方策を取ることにした。本来畦波ちゅうのは田んぼの水もれや雑草を防ぐためのものなんだけど、これを埋めておけば菜園にモグラが侵入することもなく、家内安全商売繁盛ということになるらしい。

 あぜ波 
これが畦波シート。さすがに20メートルもあると重いわ。

 よしっ、これだな。サイズはいろいろあるものの、モグラは地中40センチくらいのところを通行しているらしいから、高さ45センチ、長さ20メートルというヤツでいいだろう。20メートルも必要ないんだけど、普通は田んぼに使うようなものだから、とにかく販売されているシートの一巻きがでかい。余ったら取っておいて将来田んぼをやるときに使うことにしよう。って、ほんとかよ。
 てなことで、プラスワイズというところに¥2480(プラス送料¥700)を払って送ってもらうことに。

 こいつをブルーベリーのまわりにぐるりと埋めればいいのよねえ〜と軽い気持ちで穴を掘り出したのだけど、これがあまりにも大変な大事業なのだ。直径50センチ、深さ45センチの穴っちゅーのは、その倍くらいの大きさを掘る覚悟じゃないと開けられない。最初は別に掘らなくても畦波を垂直に押し込めばいーんじゃないの?くらいに考えていたものの、0.5ミリの塩化ビニールであるからして、無理に押し込んだりすると割れちゃうのだ。2時間ほどあーでもないこーでもないして、汗水垂らして貴重な労働奉仕をしたあげく、「あきらめましょう」ということに。こういうことの決断だけは実に潔いのだ、我が家は。これで瞬時に¥3180が水泡と化した。とはいえ、将来の田んぼ作りのために畦波シートを取っておくことは言うまでもない。

 あぜ2 
これを45センチの深さに挿入しようとしていたんですね。業者さんを呼んでください。

 さて、そして引っ張り出してきたのは「ヘビ・モグラ除け木タール」というヤツである。以前モグラが庭で大暴れしたとき購入したものだが、その後しばらく沈静していたため使うのを忘れていたのだ。
 これは木タールの特殊なにおいでヘビ・モグラ他小動物を寄せ付けないという天然成分100パーセントの忌避剤。モグラの侵入を防ぎたい場所の周囲に50センチ間隔で深さ30〜60センチの穴を掘り、そこに30〜50グラムの粒剤仕込めばいい。そうすれば効果が60日ほど続くという。
 ふーむ、あまりにも簡単すぎて怖いくらいだ。60日後に新たに仕込むのを忘れそうで、そっちの方がさらに怖いくらいだけど。

 タール 
このようなパッケージに顆粒状の忌避剤が入っている。スプーン付きだよ。

 二本のブルーベリー、それぞれを一辺50センチの正方形で囲む感じで、4隅に深さ50センチほどの穴を開け、そこに粒剤を埋め込んだ。これでモグラのモグちゃんは寄ってこないはず。わざわざ臭い匂いのするブルーベリーの近くなど掘ったりせず、隣の家の庭にでも行って好きなだけ自由を謳歌してくれたまえ。

 穴 
四隅に穴を開けて忌避剤を投入いたす

 しかし、この「ヘビ・モグラ除け木タール」を引っ張り出してきたときから感じていた、なんとなーく不思議な違和感。なんか違うなあ〜、気になる……と思っていたんだけど。
 モグラ 
あんた、誰やねん。敵をちゃんと知らずに退治ができるんだろうか?

 ふと気がついた。モグラって耳あったっけ!? 調べると「外からは見えない」ことになってるではないか。このパッケージに描かれたイラスト、どう見ても手袋をはめたクマだよね。なんかもう全然効果は見込めないんじゃないかって気がしてきた。。。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2015/02/15(日) | 果樹の誘惑 | トラックバック:(0) | コメント:(6)

«  |  ホーム  |  »

とびやん

『No title』

だああああ!
掟通り参考になりませぬ。~失礼!
うちは鉢栽培ですからねえ。
でもモグ太郎(?)はミミズとかを食べて根っこは食わないって聞いた気がします。肥えた土地じゃないですか!
って、そういやブルーベリー栽培に限ってはミミズは害虫扱いとネットでみましたけど・・・・・モグ太郎がいると言うことは・・・・ΣΣ(゚д゚lll)
(参考・・・・ http://berryslife.com/kyukei/nikki/blueberrysaibai-1.shtml 用土の表の一番下側)
モグラの耳、確かに無い方がモグラらしいイラストになるように感じますね。(紙に書いてみた!)

2015/02/15(日) 21:06:12 | URL | [ 編集]

はじめ♪♪

『No title』

うちもモグラはひどいよぉぉぉ(´;ω;`)ウッ
根は食べないけど、穴っだらけになって、
土が痩せて根が死んじゃうんだ・・・・。
アスパラ君も一株ご臨終になったし・・・・。

一部に埋めてもきっとまた暴れだすから、
最後の手段は、臭いの覚悟で、表面にばらまくです。
去年さんざん芝をやられたとき、最後にこれやった!

2015/02/15(日) 23:29:59 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、とびやん様!

> うちは鉢栽培ですからねえ。

あーっ、ではモグラ害とは縁なしですね。うらやますいー!

> って、そういやブルーベリー栽培に限ってはミミズは害虫扱いとネットでみましたけど・・・・・モグ太郎がいると言うことは・・・・ΣΣ(゚д゚lll)

えええ!?!? てことはミミズを食べてくれるモグラに感謝するべきなの!?!?
なんだか悩ましいことになってきましたよー・

2015/02/16(月) 10:13:34 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

あれ〜、でもはじめさんちってすごい防御壁埋め込んでたじゃん?
なんで我が家であれができないのか〜と内心泣いてた私です。
旦那の根性の差か!?

アスパラもやばいんだよねえ。
タールまいてみますわ。
しかし、表面にまくと臭いアスパラになってしまいそうでやや心配。。。

2015/02/16(月) 10:20:23 | URL | [ 編集]

リン

『ginfoo様 こんにちは~♪』

ブルーベリー・・・
我が家は木を見に行ってないわぁ(*^。^*;A
今度チェックします!!
もぐらが居るって事は土地に栄養があって良いって思ってましたが
>「ブルーベリー栽培に限ってはミミズは害虫扱い」
はぁ~知らなかったぁ
我が家のブルーベリーは3,4件のお宅の寄せ植えなんで本数がありますが全部自分の物でないので
収穫は気を使います~
でもうちの土地なんでみんなが見向きのしなくなったら
将来は全部うちのもん(* ̄m ̄)
将来投資?でも余り良い土地でないので育ちが悪く感じます~~

2015/02/23(月) 11:17:32 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: ginfoo様 こんにちは~♪』

こんにちは、リン様!

> 我が家のブルーベリーは3,4件のお宅の寄せ植えなんで本数がありますが全部自分の物でないので
> 収穫は気を使います~

おお、シェア・ツリーみたいな感じですね。
私なんかこっそり行って勝手にどっさり収穫しちゃいそう。。。

> 将来投資?でも余り良い土地でないので育ちが悪く感じます~~

でっかく育ってくれるといいですよねー。
将来は木もすっかり大きくなって、毎日のよーにじゃんじゃん収穫できますよーに!

2015/02/23(月) 14:54:51 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/410-500448ee
 |  ホーム  |