今年もケール、やってます!

 去年、ハリウッドセレブを目指してケール栽培を始めたことはこちら、そしてその素晴らしいご利益についてはこちらを参照していただきたい。
 しかし、あれから1年、年中ケールを食しているのだが、どこもアン・ハサウェイに近づいていないオレがいる。どーしてなのかすら!?

 そうだわ、きっとケールの種類が違うのよ、ってことで、今年はサカタのタネのケール(青汁用)ではなく、グリーンフィールド・プロジェクトというところのケール(カーリータイプ・緑葉)というヤツをタネから育ててみることにした。やっぱり青汁じゃハリウッドセレブじゃないでしょ。などと、土台のことをまったく考えていないオレがいる。

kale.jpg 
これがカーリータイプのケールのタネ袋。葉っぱがプードル状になっている(恐怖)

 そしてネット注文したケール(カーリータイプ・緑葉)のタネ袋の説明書きを凝視してみたところ。
⚫商品説明
青汁に使用される葉野菜(不結球キャベツ)です。
 あああああー、ハリウッドが一気に遠くなった気がした。日本人、そこまで青汁が好きか!? まあかろうじて後ろの方に「刻んで生のままサラダに混ぜたり、炒め物にしても美味しくいただけます」と書いてあるからよしとしよう。

 春が来る前に暖かい室内で密かにポットにまき、小さい頃より英才教育を施して育てた苗の中から精鋭を3つほど厳選、メイン・ガーデンの家側ブロックに植えつけたのは、5月のGWイッキ植えのときである。今回は本葉も5枚以上出ていたから、ダンゴムシやナメクジに食べられて青春を謳歌する前にあえなく逝去、ということはあるまい。我が家の場合、タネで育てて収穫に至る……ということが奇跡に近いので、これは嬉しい兆候である。

IMG_3722.jpg 
5月上旬、植え付け直後のケール。キュウリネットを背景に3株並んでいるヤツよ。

 ハリウッドセレブへの夢や期待を一身(といいつつ3株あるが)に背負って元気に成長を続けていたはずのケールちゃんずであるが、ある日ふと見ると。
 おお? 葉に細かい穴が開き始めている。葉脈だけになっているところも。カーリーというよりレース状。そおかー、やっぱりカーリータイプとなるとちょっと成長の仕方が違うのか。これがだんだんくるくる巻いてくるんだよね?
 などと思おうとしたが、他の株と比べても明らかに違うボロボロぶり。どうやら今年もアオムシの野郎がお出ましになったようだ。おまえらに先にハリウッドセレブになられてたまるか! などと毒づきながら見つけ次第圧殺してやったことは言うまでもない。

IMG_3803.jpg 
去年もまったく同じことが。アブラナ科の野菜はアオムシ禍から逃れられない運命なのね。

 その後、ケールちゃんトリオはだんだん大きく成長。6月末の段階でまだアフロはもちろん、カーリーにもあんまりなってないんだけど、すでにじゃんじゃん食べ始めている。 青汁用のキャベツの葉を平らにしたような 去年の品種と違って、今年のケールは葉っぱが薄いので生食でもまったくOK。サラダでバリバリ食べている。今後は炒め物にも挑戦いたす予定なので乞うご期待。

IMG_3845.jpg 
だんだん成長に勢いがついてきたケール。必要なだけちょん切って食べてます。

 さて、その去年の青汁用のケール。冬もずっと青い葉っぱを次々出して、春には菜の花なんぞを咲かせつつ、一年中新鮮な葉っぱを提供してくれた。それが今もまだご存命で、今も元気に生育中なのである。
 ひょっとしてケールって多年草?

 葉っぱが生い茂っているところはキャベツの葉を広げたみたいな感じだけど、その下の茎(っていうか幹?)の部分は茶色く木のようになっている。
 おおおおお!?!? もしかしてこれはケールの木? このまま大きく成長してくれれば、一生キャベツを買わずに済む? 青汁飲み放題? ハリウッドのウォークオブフェイムに星とともに名前が刻まれる!?!?

IMG_3806.jpg 
すでに1年半くらい生きているケール。このまま木になってくれ!

 一瞬目の前に妄想の世界が広がったが、先ほどのケールのタネ袋をよく見て気がついた。「アブラナ科・二年草」と書いてあるではないか!! えええ〜っ、二年草なんてもんがあることすら知らなかったわわわ!?!? じゃあケールが越冬したのは私のガーデニング技術の素晴らしさとはなんの関係もなく(そもそもそんなもん持ってないでしょ)、ケールって植物が2年で一生を終えるようにできているからなのね。そういえば、イタリアンパセリも2年植えっぱなしでずーっと収穫できたもんなあ。

IMG_3847.jpg 
毎朝のスムージーにケールを一枚。このせいでなんだか眠いのか。。。

 うーむ、ケールの木は夢と消えたけど、来年もケールが収穫できることが確認できたので、めでたしということにしよう。二年草なんてものの存在を知ってちょっとお利口になったしね。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2015/06/30(火) | 2015年春夏菜園実施中 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ♪♪

『No title』

なんか、いいことずくめのケール!!
気になるわーー!!
見た目は、うちの青虫に食べられ放題のブロッコリーに似てるw
2年草ってことは、場所も考えないとだめなのね。
来年挑戦してみよう!
まー、私もハリウッドセレブになる自信は皆目ないけど・・・

2015/07/01(水) 10:05:21 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

> 見た目は、うちの青虫に食べられ放題のブロッコリーに似てるw

たぶん味も似てると思われ。。。
でも年中食べられる緑があるのは嬉しいよね。
たとえ仕事がなくてもお金がなくてもなんとか生きていけそうな気がするから。

> 2年草ってことは、場所も考えないとだめなのね。

そうなのよー、今生えてるやつもうまく移植できるといいんだけど。
なんだかいつ種まいてもいいらしいから(ほんとか?)
庭の隅にでもパラパラまいておこうかしら。

ハリウッドセレブは私もすっかり諦めています。
20年前に。。。!?!?

2015/07/01(水) 10:14:02 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/427-3f72000c
 |  ホーム  |