今年もトマトタワー!

 夏休みをとったわけでもないのに夏休みの宿題がなかなか片付かず、更新を怠っていたらすっかり秋になってしまった。今やカテゴリ名も「春夏菜園実施中」というより「春夏菜園を振り返って」にすべきじゃないかと思うのだけど、面倒臭いのでこのままで行く。なにしろ、夏の最盛期ほどじゃないものの、いまだに頑張って我が家の食卓に食材を提供してくれちゃう野菜があるのだから。それがミニトマトのアイコちゃんと中玉トマトのフルティカだ。

IMG_3954.jpg 
上までいっぱい茂ったトマトタワー(ほんとはカットしないとダメらしい)。赤い実が揺れてます。

 結局最後までひとつも実をつけなかった呪いのズッキーニ、まともに食べられたのは2本だけだった悲しみのトウモロコシ、猛暑に負けて突然絶命した驚きのキュウリなど、情けない結果に終わった野菜が多かった今年の春夏菜園で、暑かろうが雨が続こうが、連日収穫をあげてくれたのがこのトマトちゃんコンビだ。朝のトマト摘みは今や日課になったと言ってもいいほど。我が人生においてもこんなにリコピンを摂取したことはかつてなかった。……ってわりに美白・美肌になった気がしないんですけど。

IMG_3826.jpg 
お昼はトマトとバジルとモツァレラチーズのスパゲティ。

 今年は新しく作ったレイズドベッド2にトマトタワーを移しての栽培。5月の連休にミニトマト・アイコ接木苗(298円)、中玉トマト・フルティカ(168円)を植えた。ワン・コインにも満たない資金でこんなにハイ・リターンとは、つくづくミニトマトは投資のし甲斐がある植物だと思う。

IMG_3720.jpg 
真ん中に見えるのがタワーの下の部分。バジルと一緒に植えてあるのがトマトね。

 しかも人工授粉とかでハラハラドタバタする必要はまったくなく、勝手にどんどん実をつけてくれる。ミニトマトだから摘果も必要なし。やることといったら脇芽を取ることと肥料をやることくらい? 葉っぱが黄色くなったらマグネシウムの入った肥料をあげるといい。今年はテントウムシダマシもつかなかった。後半ガの幼虫が侵入したりしたけど、穴が空いてる実は捨てちゃえばよいのだ。

IMG_3955.jpg 
アイコちゃんは皮がやや硬めで味も酸味がある。そこが魅力ともいえましょう。

 昨年は浮気をして、アイコちゃんを捨ててプチぷよに走った私。「あかちゃんのほっぺのような食感」を謳うプチぷよはたしかにすごく皮が薄くて糖度が高く美味しかったのだけど、アイコちゃんほど収穫量は上がらず、ドライトマトを作ったりグリーントマトのピクルスを作ったりするには皮が柔らかすぎる。んなわけで、「アイコ、別の女に騙されたオレがバカだった。ほんの出来心だったんだ」などと言いながらのこのこ戻ってきた次第である。当然のことながらドライトマトも作ったわよ。アイコちゃん30個を半分に切って、ヒマラヤのピンクソルトとイタリアのヴァージンオリーブオイルをかけてオーブン2、3時間。真夏の暑い日だとサウナ気分も味わえてよ。

IMG_3956.jpg 
これからオーブンに。サラダやスパゲティ、サンドウィッチ、おつまみにもどうぞ。

 一方甘いフルーツトマトのフルティカ。最初は中玉ぶりを発揮していたのだけど、猛暑の頃からどんどんダウンサイジングしちゃって、ほとんどアイコと変わらないくらいに。あれ〜、フルティカってミニトマトだったかなあ。と思っていたんだけど、今ネットを見たら摘果しないと実が大きくならないことが発覚。相変わらずの盲滅法栽培が命取りだったのね。でもまーミニでもたくさん食べられて美味しかったんだから問題なし!ということにしておく。

IMG_3897.jpg 
中玉と小玉が入り混じるフルティカ。あれ、アイコちゃんも混じってない?

 さて、今や問題はトマトタワーをいつ撤収するかということだ。近所の農家の畑は、トマト(ミニじゃないけど)を9月の初めに全部引っこ抜いてきれいに始末していた。多分まだ実が付いてたと思うんだけど。我が家のトマトもまだ花もたくさん付いていて本人たちはやる気いっぱい。例年これにありがたがっちゃって11月、12月まで植えっぱなしにしてきたんだけど、それだとこの新レイズドベッドを秋冬の間全然使えないことになってしまう。うーん、ソラマメとか青物野菜の種を買ったのに、まくところがない……。

IMG_3880.jpg 
風に揺れるアイコちゃん兄弟。

 うぬー、今年は9月中にトマトタワー撤収かなあ。今の私にはミニトマトのない人生なんて考えられないほどなんだけど。ううう、もうちょっと考えさせてください。。。



いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2015/09/08(火) | 2015年春夏菜園実施中 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

«  |  ホーム  |  »

ハニママ

『No title』

うちのミニトマトは、9月に入った時点で終了した様子^^;
もう枝が茶色になり始めてるので、雨が上がったら引っこ抜こうと思ってます。
アイコは、収穫期間が長いようですね!実もたくさんなるし、優秀な種類のようですね・・・他の種類に2年も浮気して分かりました(笑)
来年は、うちもアイコにもどろうかなぁ。。

2015/09/09(水) 11:11:13 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、ハニママ様!

フルティカはダメかもですが、アイコちゃんはまだまだやる気みたいです。
この大雨でダメージ受けちゃうかもですが。
でも今後の展開を考えると、いつまでもトマトにしがみついてていいのか!?
って思っちゃいます。。。

いちばん最初に育てたミニトマトがアイコだったから、これが普通だと思ってました。
アイコはすごく丈夫で長持ちだから、我が家のようなずぼら菜園にピッタリ。
また来年もやっちゃいそう!

2015/09/09(水) 14:43:44 | URL | [ 編集]

はじめ♪♪

『No title』

うっ・・・うらやましい!!
うち、まだ完全に終焉ってわけではないのだけれども、
去年の収穫量の半分!!
芽カキし過ぎたかも・・・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

特に麗夏がいつもの大きさの半分くらいで、
トマトは今一つだったわ・・・・。
連作障害なのかもしれないなぁ~~

2015/09/10(木) 11:23:32 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

やっぱりミニトマトは初心者向けだから、ほったらかしでも育つんでしょか。
ちゃんとしたトマトはむずかしそーだから、栽培する気になれなくて。
そろそろほんとのトマトが食べたい!って気も。。。

> 連作障害なのかもしれないなぁ~~

ううっ。やっぱあるかなあ。
来年は連作必須だからかーなり心配。
連作障害ブロックWでなんとかなってほしい〜!

2015/09/10(木) 11:40:13 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/437-2136a11e
 |  ホーム  |