大雪でトンネル崩壊!

 首都圏に大被害をもたらした先日の雪であるが、東京都といえど片田舎の我が家にもたいそうな影響があった。電車がストップしてしまい、普段なら家でぬくぬくしつつ「通勤の皆様、ご苦労様」などと他人事のような顔をしている私も、たまたまその日は外出の用があり、隣駅まで雪を掻き分けながら歩かねばならなかった。八甲田山死の彷徨さながらであった。そしてやっとこさ家に帰り着いて発見したのは……

 な、な、なんとゆうことでございましょう。
ガーデントンネルが崩壊している!!!!
IMG_4170.jpg 
 全体を覆っている白い布の部分が雪の重みで潰れ、枠組みのU字支柱がむき出しになっている。しえー、これでは中で育っていたコマツナ、シュンギク、ホウレンソウは壊滅必至であろう。あらあらあらあらあら。

 前回の冬、つまり2014年の終わりから2015年の初めまで、雪はほとんど降らなかった。なので意識することがまったくなかったのだが、このKろがねや謹製のガーデントンネル、実は雪にすごく弱い、ということが今回よーくわかった。なんとなれば、白い部分、おそらく不織布でできているんであろうと思っていたところが、驚くなかれ紙でできているのだ。それでも雨などはうまい具合に通し、型崩れすることもなく、良い塩梅にトンネルの役割を果たしてくれて、去年は大満足の結果に終わったのであった。

IMG_3405.jpg 
ガーデントンネル。透明ビニール製のものもあるのよ。そっちも破れそうだけどね。

 ところがこのザマである。いや失礼、このような事態に陥ってしまった。やはり紙製なので湿度と長時間の圧力に弱かったようだ。やっぱなー、どうりで安いわけだわ、と今更ながら自分の安物買いの銭失いぶりを痛感するのであった。
 しかしなあ、てことはこのガーデントンネル、使用は雪の降らない地区限定ってこと? 果たしてそのよーな暖地でトンネルは必要なのか、って気がしなくもないけど。
 まあ、いいわ。コマツナ、ホウレンソウ、シュンギクもそこそこ収穫したし、ガーデントンネル撤廃と共に全部きれいにして耕し直すことにいたそう。

IMG_4172.jpg 
ソラマメ畑はぺっちゃんこ。レイズドベッドのトンネル間のソラマメも七転八倒でござった。

 それ以外の雪被害はさほど大きくなかった。ブロッコリーと芽キャベツは無事だったし、タマネギやニンニクはそもそもクタクタしてるもんだから雪の下でもなんとか生き延びてくれるだろう。やはり哀れなのは支柱もなくひょろひょろ伸びていたソラマメ軍団だ。ばったりと地面に平伏して、SMAPの謝罪表明を思わせるような悲壮感が漂う。ま、これも大丈夫さ。雪が溶ければまたぴよーんと元に戻るはずだから。もう4回目の冬となるとさすがにちょっとしたことでは動じないソラマメ業者であった。

IMG_4167.jpg 
ケール3本は元気で年越し。今年も頑張ってもらいます!

 はてさて、トンネル崩壊により青物のダメージが大きい我がエディブル・ガーデン、代わりと言ってはなんだが、寒くなってなんだか一段と元気になってきたヤツがいる。ケールである。
 一年中青々と元気で葉っぱをむしってもむしっても次々生えてくるので大変重宝している野菜なんだけど、雪なぞ降ってテンション下がっているときは緑の若葉を見るのも食べるのも大変嬉しい。次回はケールをガッツリ食べてみようと思う。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2016/01/20(水) | 2015年秋冬菜園挑戦中 | トラックバック:(0) | コメント:(8)

«  |  ホーム  |  »

ハニママ

『今年も宜しくお願いします^^(遅い!)』

今回の雪、都会の方が大雪だったようですね。
うちの方は、少しだけ白くなってあとは雨で流れてしまいました。

トンネルが潰れるとはビックリです!
紙製ということは、霜よけ程度を想定してるのかな!?
ソラマメの復活を、応援してます^^

冬の人参、甘くて美味しいですよね!!
今年の冬は育てられなかったけど、来年はまた冬人参が食べたいので、
HATAKE復活を目指しますね。


2016/01/22(金) 17:49:31 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: 今年も宜しくお願いします^^(遅い!)』

こんにちは、ハニママ様!

私も新年のご挨拶が遅くなってすみません!
今年もよろしくお願いします。
って、ハニママさんのブログはちゃんとこっそり?チェックしてましたがw

なんかちょっと降ってもダメージが大きいし、いつまでも残っちゃって大変。
なのに週末また降るらしい。ビクビクもんですよー・
もうトンネルも潰れちゃったから、今は来るなら来い!
って感じですけど(ってヤケになってる?)

> 今年の冬は育てられなかったけど、来年はまた冬人参が食べたいので、
> HATAKE復活を目指しますね。

あっ、そうなんですね? 嬉しいです!!
あのCOTTAGE GARDENっていうのがあまりにもきれいなので
うわーお花いっぱい、でももうHATAKEはないのか。。。
とか勝手に思い込んでいました。
じゃあまた大収穫目指して頑張りましょう!

2016/01/22(金) 20:15:33 | URL | [ 編集]

はじめ

『No title』

あの素敵な寒冷紗は紙だったのね!!??
雨の時はどーなったんでしょうか??

ってか、そっちは降ったんですねぇ~
こっちはまだ1mmも雪見てない。
伊豆山と箱根山に守られてぬくぬくしている場所なんだねぇ。
つーか、雨もないからからっからです!汗
湿度30%・・・・・

2016/01/27(水) 10:24:11 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

えええええ!?!? 湯河原、雪降ってない!?!?!?!
沖縄だって降ってんのに? って関係ないか。
そんなあったかいところにお住まいとは羨ましさを超えて憎いほどだわ。
薪ストーブも宝の持ち腐れねっ。もらってあげるわ。
って、残念ながら家が貧弱すぎて燃やす環境がないのじゃが。。。
もおお今週末も降るって噂で、今からビビってますよ。

> 雨の時はどーなったんでしょうか??

なんかいい感じで水を通してたんですけどねえ。
水が流れてないとダメみたい。まあ紙としては丈夫といえるかもだが。
本日紙ゴミの資源回収に出しました。

早く春よこーい! ですな。

2016/01/27(水) 14:32:05 | URL | [ 編集]

リン

『ginfoo様』

めちゃくちゃお久しぶりでございます~
日記みたら雪のこと書いてあったんで
コメント~
うちもやられました<(_ _*)>凄いショックです
レモンの木が1本折れました。。
3本メイン枝の1本です。。
1/3がかろうじてつながった状態で発見
ダンナにテーピングと支えの棒と紐で支えて
今、様子見です。。
このまま枯れないで持ってくれればいのですが・・
来年は雪の前に吊り紐して対策せねば!!

2016/02/17(水) 00:04:33 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: ginfoo様』

こんにちは、リン様!
私もブログずっとさぼっててめちゃくちゃお久しぶりでございます〜

> レモンの木が1本折れました。。
> 3本メイン枝の1本です。。

うわっ、それは痛いですね。
でもレモンの木って、勢いあるからうまいことつながってくれるかも!?!?
万一それがダメでも、木自体は大丈夫なのでは?

> 来年は雪の前に吊り紐して対策せねば!!

兼六園のように雪吊りですかねえ。
レモンの木が折れちゃうとはかなりの雪だったんですね。
てか、レモンって伸びるの早いから中身は意外と大雑把なのかも?
うちも気をつけなきゃなあ。
我が家で折れて困る木といったらレモンくらいですから!

2016/02/18(木) 19:58:25 | URL | [ 編集]

リン

『ginfoo様』

冬場って畑がお休みが多いからなかなかブログも
アップできないですもんね~
レモン~挿し木にもするぐらいなので
自分の枝なんで再生するとは思うのですが
ちょっと心配して毎日見ています。。
雪に水気多かったので重かった、、
それだけ木が大きくなったってことでしょうね~
枝の生やす形が縦ではなくちょっと横広がりに
誘導させるんで仕方ないのかもしれません。。

2016/02/18(木) 22:40:36 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: ginfoo様』

こんにちは、リン様!

> 冬場って畑がお休みが多いからなかなかブログも
> アップできないですもんね~

ですよですよー。
それに冬眠だってしなきゃならないし。
って、言い訳になんないこと言ってますが。。。

> レモン~挿し木にもするぐらいなので
> 自分の枝なんで再生するとは思うのですが

あ、なるほど挿し木って違う木でもくっついちゃうんだ。
じゃあ、骨が折れたのをくっつけるみたいなものですね。
って、人間だったらそー簡単にはいかないけど。

> 枝の生やす形が縦ではなくちょっと横広がりに
> 誘導させるんで仕方ないのかもしれません。。

ふむふむ、レモンは横広がりに育てるんだ。
いろいろ参考になります。
うちのレモンも早く大きくなんないかな〜!

2016/02/20(土) 19:22:44 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/452-99137130
 |  ホーム  |