もうすぐ春ですわよ

 いや〜あ、すっかりのご無沙汰でありました。昨年の6月頃からダラダラやってた仕事が、いよいよ完成させなきゃまずい! このままでは一家離散の危機、孫子の代までたたられる!! みたいな感じで1月末から急に火がついちゃいまして。もうブログを更新しているどころじゃない。風呂に入ってるどころじゃない。飯を食ってるどころじゃない……と突貫工事態勢で取り組んでおりました。めでたく完成したのは〆切を2週間以上過ぎてから。まーいいじゃんいいじゃん、とりあえず終わったんだから! てなことで、その後数日間は飲めや歌えで浮かれ遊んでおりました。
 おお、そうであったそうであった、ブログが放置プレイになっておったわい、とおよそ1ヶ月ぶり(もっとか?)に見てみたら、スポンサーサイトになっとりました(涙)。それもFC2の自社広告だったりしてとことん悲しい。
 これからは真面目に更新するぞ〜! という気分ムキムキになってますので(とりあえず今は)、どうぞよろしくお願いします!

 そういうわけで、この1ヶ月庭など省みる暇もなかったんだけど(おかげで荒れ放題)、季節は待ってくれない。そしてなんだか今年は春の訪れが妙に早そうな予感、ていうかもう春だよね?と思うこともしばしばな今日この頃。いっかーん! 今すぐ春の準備をせねば春夏菜園の大成功を望むことなどインポッシーブレになってしまう。ここで春夏菜園展開に向けていかに策を巡らし、いかに準備を整えるかで収穫量に大きな差が出るのである。いわば今が運命の分かれ道。行くも地獄、帰るも地獄なのである。って、それじゃ困るんですけど。

IMG_4191.jpg
 
 てなことで、毎期恒例の菜園展開図を今回もやってみた。まずはメイン・ガーデンからいってみたい。現在のメイン・ガーデンは上の写真の通り。真ん中のサークルにはヒヨドリに食いまくられて傘の骨と化したものの、ちょぼちょぼながらまだ収穫のできるブロッコリー2本、その間に挟まれて全然大きくならないまま、また悲しくも大失敗の運命を辿りつつある芽キャベツが生息中だ。
 写真左下の通路側ウイングはずっと空き地になっており、写真右上の家側ウイングはケールとイタリアンパセリだけが残っている。

2016年春夏メイン・ガーデン予定図
2016.jpg
 さて、昨年はトウモロコシをやって新風を吹き込んだセンターサークル、今年はまたまたトマト・タワーが戻ってくる。えええっ、大胆な! ナス科のトマトの輪作年限は5年で、連作障害を避けるためにはあと3年は空けなきゃダメ、と教科書に書いてあるのに!? そこを敢えてやってしまうオレは掟破りなアウトロー、デスペラードホワイドンチューカムトゥユアセンセズなのである。つねに常識を打ち破ることをしてこそアートなのよ、菜園だってアートなのよ、ポップなのよ、ガガ様なのよ、ということで、なんと言われようと今年もミニトマトは譲れない。なぜって、それはミニトマトが好きだから! 
 って、まあいいじゃないですか。そして、やはりトマトといったらバジルがつきもの、ちゅーことでもちろんバジルもやる。ある意味保守的、いわゆるコンサバであって、それが掟破りぶりを中和しているような気がしなくもない。それがどーしたって話ですけど。
 通路側ウイングは近日中にジャガイモを植える予定。今年はついに宿願のキタアカリに挑戦だ! うはあ、楽しみだにゃん。
 そして家側ウイングは木を引っこ抜き、水仙やクリスマスローズをよそに移して 菜園を少々拡張する予定で(ううう、考えただけでも大変そう。誰がやるの? どうせオレよね)、そこに昨年意外な大成功を収めたサトイモとショウガを混植する。夢よもう一度である。イエスタデーワンスモアである。ちょっと違うか。トマト・タワーとこちらの作業は5月前半になりそうだ。

IMG_4192.jpg 
 さて、お次は新レイズドベッド。上の写真が現在の様子で、左右にちょぼちょぼ残っているホウレンソウとコマツナ、シュンギクはすべて近日中に収穫。真ん中にソラマメを残して、きれいに耕し直すつもりだ。

2016年春夏新レイズドベッド予定図
2016_0001.jpg
 ソラマメの左右に空いた部分は3月に紅くるりの種をまく予定。去年プランターにまいた紅くるりはみんなダンゴムシの餌食になってしまったので、この春の雪辱を誓う。って、どうやってダンゴムシを退けたらいいのかは現在思案中。

 さて、ソラマメは5月中にすべて収穫、紅くるりもうまくできれば6月頭には収穫の予定だ。その後頑張ってソッコーで耕して、6月半ばにはキュウリに挑む。それも一挙6苗というエディブル・ガーデン史上初の巨大スケールでの展開。なんとサカタのタネでフリーダム6苗を2900円もの巨費を投じて注文してしまったので、失敗は許されない。ピラミッドを凌ぐような、世界遺産になるような立派なキュウリ棚を建立したい。奴隷の6人くらい調達したいものだが、結局奴隷役も主人役も私がやるのであろう。あーあ。
 キュウリ棚の左右、空いているスペースには我が家の夏の定番であるクウシンサイ(エンサイ)を種まきして育てる予定。これは毎年やってるから楽勝だね。

てなことで、その他の菜園計画はまた来週。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2016/02/20(土) | 2016年春夏菜園突然準備中 | トラックバック:(0) | コメント:(4)

«  |  ホーム  |  »

はじめ♪♪

『No title』

なんだ~~、沈んでただけだったのねw
もうブロガー廃業かと思ったわ。

野望を読むにつけ、今年全然考えてなかったわ。(定番以外)
しょうがと里芋、あったよねーーー。。
どうしよう、どこでやろう?
紅クルリもあったあった!!(自分でけしかけておいて)
あーー、なんか急に考えることが多くなって死ぬかも。(;´Д`A ```

2016/02/22(月) 11:04:49 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様1

沈んでましたよーん。
そしていったんお休みすると戻るのがメンドーなことがよくわかったわ!
なので次に休むときは2週間くらいにしておこう。
って、今から決意するなつーの。

はじめさんが実はしっかり春夏の準備をしてるのを知って
焦ってサカタのタネしたのよー・
なんにも考えずに(また)そっくり真似してるから驚かないでね。
詳しくはまた次回。

> あーー、なんか急に考えることが多くなって死ぬかも。(;´Д`A ```

私のよーに何も考えないで走り出せば大丈夫よ。
って、それで失敗間違いなしなことは経験で知っているのだが。。。

2016/02/22(月) 13:21:42 | URL | [ 編集]

ハニママ

『No title』

大仕事、お疲れ様でした!
ブログ更新されるを、楽しみに待っていましたよ^^

人様のお宅の菜園計画とは言え、読んでいてワクワクします♪
しかも、スペースが増えるのですね。楽しみです!
うちは、今年ミニキュウリを作って欲しいと旦那にお願いしています。
とりあえず、HATAKE復活に向け、ゆ~っくり進んでいます。

今年はタキイで野菜の苗を買ってみようかと思っています。昨年、大成功だった小玉スイカの苗がタキイだったのと、年始にバラ苗を買ってみたらなかなか良かったので^^
花と野菜のカタログが送られてくるのですが、珍しい品種もいろいろあって、下手なガーデニング本より面白いですよ(笑)

2016/02/22(月) 18:22:34 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、ハニママ様!

いやあ、ありがとうございます!

> しかも、スペースが増えるのですね。楽しみです!

猫の額にネズミの額をプラスする程度なんですが。。。
気は心、ということで。

ハニママさんのお家のHATAKE復活、楽しみにしてます!
ハニママさんちはタキイなんですね。
そっかー、サカタのタネばかりじゃないのね。
両方カタログをチェックして安い方にしようかな。
って、私の場合いきなり話がせこくなってしまうのですが。。。
今度カタログ取り寄せてみようっと!
園芸カタログも見始めるとキリないんですよねえ。夢が膨大に広がっちゃって。。。

2016/02/22(月) 20:56:47 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/453-9f2df7aa
 |  ホーム  |