と思ったら、もう春だよね

 また来週! ……などと前回のブログを締めくくってから早2週間と3日が経過した。もう全然来週ではない。すっかり怠け癖がついてしまったというのではなく(いや、それもややあるけど)、終わったと思った仕事がまだ完全には終わっていなかったのだ。終わったと思ってどんちゃん騒ぎをしたあとだけに、残りの仕事を片付けるのはつらいものがあった。
 がしかし、それもやっとこさ昨日で完了! 今度こそブログ復活に命をかけるわよっ!! と庭に出てみれば、ソラマメの花がじゃんじゃん咲き出していて、世の中もうとっくに春である。もはやのんびり2016年春夏菜園計画などとほざいている場合ではない。早いとこ実行に移さねば!!!!!

IMG_4199.jpg 
ソラマメの花。例年より早い気がするんだけど、気のせいでしょうか。

 とはいえ、前回2016年春夏計画のパート1をやったので、パート2がないというのもいかがなものか。それに狭い庭を切り盛りするには綿密な計画が必要だ(計画倒れになる場合が大変多いのだが)。ここで春の陽気に誘われて何も考えずに突っ走ると、夏が来る頃にはスタミナ切れになる。まず走る前のカーボローディングが大切だ。力うどん、おにぎり、バナナ、大福などどしどし食べておこう。と、ついつい頭が週末のマラソン大会に行ってしまうのだが、それはおいといて、とにかくバッチリ計画を立ててこそエディブル・ガーデンの花が咲くというものだ(意味不明)。

IMG_4194.jpg 
旧レイズドベッドを埋め尽くすタマネギ。誰がこんなに食べるんだろう。。。

 さて、前回はメイン・ガーデンと新レイズドベッドを計画したが、その他の庭は現在どのよーなことになっているのか。
 まずは旧レイズドベッド。今はタマネギ軍団がぎっちり生息中で、収穫は6月まで待たなくてはならない。

IMG_4195.jpg 
 そして上は庭の隅っこのカーブ型菜園。現在ニンニク軍団がすくすくと育っていて、これまた6月中旬までは動かせないと思われる。

2016年春夏新レイズドベッド他
2016_0002.jpg

 今年も例年通りお約束のニガウリ・グリーン・カーテンは欠かせない。昨年はテラスの大型透水プランターにその前年とほとんど同じ土を使って栽培したんだけど、連作障害ブロックWの威力か、順調に成長してくれた。だから今年もそのご利益に期待してやってみたいと思う。

 さてその前に位置する旧レイズドベッド。ここは面積も結構あるので連作障害ブロックでカバーしきれるかどうかわからない。だから連作にならないものを……と考えると、これがないんですよね、全然。ナス科もやっちゃった、ウリ科もやった、マメ科もやったしなあ。タマネギなんか栽培したのも、たんにそれまでユリ科はやってなかったから、という理由から。うーん、そうじゃない野菜っていったい何!?!?
 と見つけたのはビーツだ。赤坂、ではなくアカザ科というんだから大変珍しい。食べ方としてはボルシチくらいしか思い浮かばないんですけど。しかし問題は暑さに弱いという点で、タマネギが終わってから植えたのでは遅すぎるかもしれない。かなりむずかしそうなので、第二候補として考えたのはサツマイモ。ヒルガオ科なんて聞いたこともないよ、最高だね!! とはいえ、そうなると今回の春夏菜園はジャガイモ、サトイモ、サツマイモというイモ攻め状態になってしまう。そこまでイモ好きか〜!? と自分に問うてみる。まあ好きだから問題ないんじゃないかね、と答えてみる。
Unknown.jpeg 
 さて、カーブ型菜園にはナスを行ってみたい。しかも並大抵のナスじゃないよ、「マー坊・炒めてバッチリナス」という長い名前のナスなのだ。長いのは名前だけじゃなく、形もそうであるらしい。これは毎度私がパクっているはじめさんのページで絶賛されていたものなので大いに期待してよさそうだ。大胆にも種から育てるというもっとも苦手とする方策に打って出ようとしている。はっきり言って大変不安だ。まー失敗したら近所でテキトーなナス苗を買って我慢することにしよう。

IMG_4196.jpg 
お隣さんのフェンスに大接近している丸型プランター。

 さて、お隣が家を建て替えたおかげで今まで暗かった庭の隅に陽光が入るようになった。なので今後は野菜のプランター栽培にも力を入れることにしたい。

2016年春夏プランター計画
2016_0003.jpg
 何度やっても一度収穫すると根がダメになって全然根付いてくれない(モグラのせいかなあ?)アーティチョークは当面プランターで育てることに。すでに種から育てた苗が用意してある。2年目に入るケールもメイン・ガーデンからプランターに移すことにする。
 毎年冬まで収穫できるパプリカは今年もマストだ。これは品種など別になんでもいいので近所のホームセンターで苗を買ってくる予定。

images1.jpeg 
 そしてもうひとつの大型プランターではこれまたはじめさんご推奨の空耳、もとい福耳というジャンボ唐辛子を栽培する。これまた種から育てるという苦難の道に自ら身を投じる覚悟でござる。マー坊にしろ福耳にしろ、ホームセンターとかじゃ苗売ってないんだもん。今年こそ種まき名人になってみせるわ。などと誰も聞いていないところでひとりうそぶくオレだった。

 さーて、早いところ種まきしなきゃだわ。



いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2016/03/08(火) | 2016年春夏菜園突然準備中 | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ♪♪

『No title』

そーなのそーなの。。。
うかうかしていられないくらいだよ。と言って、今週は寒いからちょっとほっとしているww

マー坊茄子と福耳は、種まきしてからなかなか芽が出なかったけど、
室内に置いておいて(日当たりのいいところ)
気温が25度くらいになったら一気に出始めたよ。
それまでは保温してじっくり時間かけてね~~

2016/03/10(木) 10:31:22 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめさま!

いやー、もう外は春感爆発中って感じだもんね。

> 気温が25度くらいになったら一気に出始めたよ。
> それまでは保温してじっくり時間かけてね~~

げげっ、そいつは長い旅だわ〜・
確かに実際に菜園に植えるのは5、6月とかだもんね。
いつも苗買って済ませてたからなー。大事業に挑戦って感じ!!!

2016/03/10(木) 14:02:38 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/454-f3cc8d4e
 |  ホーム  |