今年もやっぱりイッキ植え

 んなわけで、目指すはお気に入りの園芸店、Yネヤマプランテイション。お気に入りにもかかわらずナビの入力を間違って、辿り着いてみれば本店じゃなくて港北NT店じゃないですか。それじゃソフトクリーム売ってないよ〜、と子供のように泣きわめいてしまったが、時すでにイッキ買いモード、ここで買わなきゃあとがない。そういう焦燥感とスリルもイッキ買い/イッキ植えの醍醐味だ。

IMG_0503.jpg 
平日ですいているYネヤマプランテイション。毛髪のすいている男性も写り込んでしまった。

 てなことで、ここで購入した野菜・花苗物件は次の通り。
接木トマト・フルティカ 1苗 ¥298
接木トマト・アイコ ⒈苗  ¥298
サントリー・ゴロゴロゴーヤ 1苗 ¥384
パプリカ(黄・赤) ¥128 X2
バジル ¥158 X4
花・カリブラコア ¥250 X4
花・カリブラコア ¥398 X2
花・ペンタス ¥268 X2
花・サルビアとジニア ¥198 X6
 
 さらに園芸はさみ(¥2,758)とYネヤマ会員カード(¥108)も加えて、お会計は¥8,137也。例年よりもやや控えめなお値段となった。
 しかし、実はまだスーパーゴーヤがほしい、パプリカのオレンジ色がほしい、花ももっと必要だ、となって結局イッキでは買いきれなかった。ま、いつも一店ではコトがすまないのは例年通り。後日別のホームセンターなどで買い足すことに。

IMG_4332.jpg 
とりあえず買ってきた。ここの苗はなかなか良質だと思われ。

 さて、あとはさっそくのイッキ植えだ。例年より植えるスペースも物件も少ないのでさくさくっとやっつけてしまった。
 まずは透水プランター(そろそろガタが来ていて、今年が最後になりそう)にサントリーのゴロゴロゴーヤとデルモンテのスーパーゴーヤ(¥285)を植えつけた。今やサントリーとデルモンテは園芸店及びホームセンターの野菜苗売り場で丁々発止の戦いを繰り広げているが、ここで2苗を同じ条件下で育てることによってどっちの会社の方が優れているかを一刀両断に評価してやろうと思う。ゴーヤを比べるのでなく、会社を比較しようというのだからオレもスケールがでかいよね。と意味不明。
 ここでは毎年ゴーヤをやっているので、もちろん連作障害ブロックWをたっぷり入れてやった。たぶん去年はお陰様で連作の被害に遭わなかったのだ、と信じたい。

IMG_4359.jpg 
左がサントリーのゴロゴロゴーヤ、右がデルモンテのスーパーゴーヤ。間はおなじみ連作障害ブロックW。

 新規購入した72リットル・プランターにはパプリカを植えた。黄・赤・オレンジの3色を揃えたかったのだけど、黄と赤しか手に入らず、後日購入したのはプチピー(ピーマンのことか?)のオレンジ色のものでお値段¥322。先に購入したパプリカの2倍以上のお値段ながら、苗はごく控えめな大きさでやや不満だが、今後のスパートででっかく成長してくれる、と信じたい。プチなのが実のサイズじゃなくて、株の大きさだったりするとお母さんは怒りますよほんとに。

IMG_4365.jpg 
左右は接木苗とかじゃないから安いパプリカ。すでに実までついてる。中央、名は体を表す的なプチピー。

 さて、プランターにイッキ植えしたのは買ってきた苗ばかりではない。はじめさんの入れ知恵で種から大事に育てていたジャンボとうがらし空耳、もとい福耳の苗がここでついに日の目をみることに!
 しかし、自家製の苗の貧弱さたるや目を覆わんばかりである。 隣ですでに実をつけているパプリカが働き盛りの青年だとしたら、空耳くんは首のすわらない赤ん坊のよう。しかも、植えて2、3日経ったら何者かによって激しく食い荒らされてしまい、3苗のうちひと苗は瀕死の重傷だ。 これでほんとに収穫まで至るのか!? とはなはだ不安である。神のご加護を信じたい。

IMG_4364.jpg 
空耳3苗。今さらながら行灯にしたほうがいいのだろうか。もう遅すぎるって感じだが。

 最後はメイン・ガーデン中央のトマト・サークルだ。今年もミニトマトのアイコと中玉トマトのフルティカという、我が家の定番コンビで行ってみる。この場所では昨年トウモロコシを育てたものの、一昨年はミニトマトをやっているので、やはり連作障害ブロックWをドバッと投入。イワシの頭に二拝二拍手一拝して豊作を祈った。そして、今年は周囲にサルビアとバジルを配してみた。サルビアは1苗¥198とお高めなだけあって、小学校の校庭に植わっていたような庶民サルビアより数ランク上なハイソ感がプンプン。トマトが実を付けるまではこの赤を楽しみたい。

IMG_4367.jpg 
まだまだ小さいトマトの苗だけど、今後タワーを駆け上る予定。

 大変な苦労をして耕したメイン・ガーデンも、植え付けが進んでだんだんいい感じになってきた。ジャガイモ畑の向こうにトマト・タワーがそびえて、高低のメリハリもいい感じじゃない? などと悦にいっていた。のだが。
 ふと開いた4年前のやさい畑付録の小冊子『野菜づくりのあんなコツ、こんなワザ』。トマトのページを開くと、いちばん最初に「ジャガイモのそばに植えない」
 げげっ!? もう植えちゃったんですけど。いわく「トマトはジャガイモと同じナス科の野菜。収穫の終わったジャガイモから共通の害虫、テントウムシダマシやアブラムシが大挙して移動してくることがある」

IMG_4368.jpg 
ジャガイモ畑の隣がトマト・サークル。こいつはやばい。害虫天国になりそな気配。

 な、な、なんと。大挙してお出ましになっちゃいますか!? しかし、時すでに遅し。もう植えちゃったものは戻せない。何も見なかったフリをして、そっと小冊子を閉じたのであった。



いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2016/05/16(月) | 2016年春夏菜園やってます | トラックバック:(0) | コメント:(2)

«  |  ホーム  |  »

はじめ♪♪

『No title』

福耳危うし!!
でも、この最近の温かさで大きくなってくれるよ。
うちも苗植えて、余って捨てる予定の苗を隅っこに植えたけど。
ちゃんとでかくなってるよ。

うちだって、畑の距離なんてそんなに離れてないもん。4歩くらい歩いたらトマトにたどり着くよ。。。。
ジャガイモの虫、目を凝らして見張ってよう!!

2016/05/17(火) 13:52:39 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

> でも、この最近の温かさで大きくなってくれるよ。

ううう、その前に絶命しそうな息も絶え絶え感なのよおおー。
虫がついてる様子はないのに、朝になるとやられちゃってるの。
もう余ってる苗がひとつしかないからヒヤヒヤもんよ。
実はマーボーナスもしょぼしょぼなの。えーん(泣)

> うちだって、畑の距離なんてそんなに離れてないもん。4歩くらい歩いたらトマトにたどり着くよ。。。。

うちは1歩よ!(自慢するなよ〜)
しかし、ジャガイモも実は絶不調なのよねえ。
その話はまたいずれ。
ああ、悩み多き我がエディブル・ガーデンなのだわ〜・

2016/05/17(火) 18:41:02 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/463-89c23834
 |  ホーム  |