ただいま工事中につき

 梅雨とはいえど、今や春夏野菜の爆発的成長期を迎え、全世界の家庭菜園家のみなさまは忙しい毎日を送っていらっしゃることでしょう。我がエディブル・ガーデンも例外ではございませぬ。
 ……と言いたいところなんだけど、実は例外なんだね。10年に一度の例外的事情により、一切の園芸活動が中断されちゃっているのだ。
 
 そおーなんですよ。我が家にも10年に一度の外装工事の時期がやって来て、ただいま絶賛塗り壁中。よりによって梅雨たけなわのタイミングにぶつかっちゃって、雨が降ると作業ができないもんだから進行は滞りまくりだ。
 いや、別に自分で刷毛を持ってペンキをヌリヌリしているわけじゃないですよ。だけど、やってきた職人さんに10時とお昼と3時にはお茶を出したりご飯を出したりおやつを出したりと、主婦って大変なのよ。
 というのはウソで、今どきの職人さんはストイックなのか教育が行き届いているのか、お茶なんか手もつけない。ひたすら仕事に没頭だ。ぬう、我が家のお茶がとりわけまずい、とかいう特殊事情があったりするのかもしれんが、そのへんは考えないことにする。

IMG_4494.jpg 
カバーに覆われた我が家。内部で工事が進行中。

 そんなわけで我が家は現在工事中。家のまわりには足場が組まれ、家全体がクリストの芸術作品のように布で梱包されちゃっている。こんな状況で庭仕事などできるでしょうか。
 いや、できるなあ。いくら家の外壁を塗るからといって、庭までふさがれてしまうわけじゃないんだから。実際朝の水やりはちゃんとできてるわけだし。しかし、私はふたつのことを同時進行させるのが大変苦手で、ガムを噛みながら自転車に乗ることすらできない。ましてや外装工事で職人さんを迎えながら庭仕事などできるでしょうか。いや、できない。……てなことで、庭は現在放置状態となっている。

IMG_4497.jpg 
家の周囲に放置されていたガラクタが露呈。もう足の踏み場もないのよ。

 さらに、この外装工事で生育中の野菜にも悪しき影響が及んでいる。立派な職人さんで、わざわざ周囲の植物に影響の少ない塗料を選んでくれたのだけど、足場を組んだりカバーをかけたりすれば多少のダメージは免れない。何しろ狭い我が庭、ギリギリいっぱいまで植えてるもんだから、その上に足場をかけることになってしまう。被害があったのは、メイン・ガーデンの家側ウイングに混植したサトイモとショウガ(懲りずに今年もやってます!)だ。ううむ、なんかこれ、ヤバイよねえ。もちろん7月の頭には足場もなくなる予定だけど、地中のタネイモとタネショウガに影響がないことを祈るしかない。

IMG_4499.jpg 
やっと芽が出てきたサトイモとショウガ。そしたら庭がこんなことになっててビックリよね。

 いつもならリビングの大窓全面に展開するニガウリのグリーンカーテンも、今年はこんな事情から半分に縮小。しかも外側にカバーがかかっちゃってるので日照の悪さは目に余るほど。去年は6月半ばに初収穫していたニガウリが、今年はまだひとつも実をつけていない。うむう、こりゃ悲しいなあ。コロコロゴーヤとスーパーゴーヤの対決を楽しみにしていたのに、なんだかどっちもイマイチ気合が入ってない感じだ。

IMG_4496.jpg 
カバー内部を覗いて見る。ニガウリのパワー不足は否めない。早く食べたいのにい!

 今年は台風が全然来なくて非常に助かっているんだけど、外装工事という思わぬ伏兵登場で園芸活動に支障出まくりのエディブル・ガーデンである。今後の展開が大変心配。そおなのよねえ、たしかに外装工事の年だとは思ってたんだけど、まさかこんな時期にやることになるとは。窓も開けられなくて、室内は蒸し風呂状態よ(ってほどまだ暑くないのが救いだが)。

IMG_4495.jpg 
菜園のことは心配だけど、やっぱり安全第一で行きましょう。

 しかし、なんたって安全第一ですからね。こんなときに庭をウロウロして足場に頭でもぶつけたら大変。おとなしく経過を見守ってることにします。7月上旬には終わるらしいんで。それまでみなさまお元気で、チャオ!



いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2016/06/27(月) | 2016年春夏菜園やってます | トラックバック:(0) | コメント:(4)

«  |  ホーム  |  »

はじめ♪♪

『No title』

目立つ色ですなぁ~~
近く通ったらすぐに見つけちゃいそうですw

10年に一回かぁ~~
うちもうかうかしてられないわ・・・・。
月日の経つのが早すぎる。
10年たつ前に老いてよぼよぼになっていそうな感じだわ。

しょうがと里芋が堪えてくれますよーに!

2016/06/27(月) 22:16:38 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

そーなんですよ、めっさ目立つ色。
ピンクハウス、あるいは楳図かずおの家に負けてないと
ご近所でも評判ですのよ。見つけてください!

うちのお隣さん、全然ほったらかしてたら
壁が崩れてきて家を建て直す羽目になっちゃったの。
そういうお手本が目の前にいるから
うかうかしてられないんだよねー。

> しょうがと里芋が堪えてくれますよーに!

ありがとうございます(感涙)
サカタのタネで買った効果なタネイモ・タネショウガなんで
無駄にはしたくない! なんとか死守したいですう!!

2016/06/27(月) 22:25:20 | URL | [ 編集]

ハニママ

『No title』

職人さんがお庭にいると、家の中にいる方も落ち着きませんね^^;
変な格好で水撒きに庭に出られませんしね。(えっ、それは、あたしだけ!?)

外壁がピンク色というのは珍しいですね・・・と、水色の家の人間は思います(笑)
日本の家は、もっとカラフルでいいのにねぇ!

そろそろ足場は外れる頃でしょうか?
里芋、無事だったかな?

2016/07/04(月) 17:22:58 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、ハニママ様!

> 変な格好で水撒きに庭に出られませんしね。(えっ、それは、あたしだけ!?)

長期戦となるといちいちきにしてられなくなりますよね。
もう、慣れてもらうしかないということで変な格好を貫いています。

> 外壁がピンク色というのは珍しいですね・・・と、水色の家の人間は思います(笑)

たしかに水色も珍しいですよね!
まだまだ日本では少数派ですが、頑張りましょう!!(って、何を?)

塗装工事は終わったんですが、足場を組む会社は塗装と別で
なぜか足場だけが虚しく家の周りを取り囲み続けているんですよ(涙)。
足場業界も人手不足みたいです。
なので、サトイモの未来は・・・どうなるんでしょうかっ!?!?

2016/07/04(月) 17:57:18 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/469-20c5d427
 |  ホーム  |