2017年春夏菜園計画進行中

 気がつけば3月である。3月といえば、世界ウン億人の家庭菜園家が春の菜園活動に向けての準備に必死になっている頃である。当エディブル・ガーデナーも例外ではござらん。冬の頃から春夏の菜園展開を考え、種や苗の注文をし、休閑農地に肥料を与え、20人の労働力を確保し、5台のトラクターを新規購入するなどして、活動再開への準備を着々と進めている。やや誇張や虚偽はあるものの。

 それにしてはブログの更新がお留守になっていたんだけど、そこには事情があった。それも、ひとえにブログを少しでも良いものにしたいという一心からくる事情なのであった。そう、今までは季節ごとの菜園計画を紹介するにあたって、いい加減な手書きのイラストを描いていたのだが、いつまでも下手くそなクレヨン画では進歩がないし、時間もかかって面倒だ。これからは世の中の進歩に歩調を合わせ、現代テクノロジーを大胆導入して画像も今どきっぽくしつつ、どーんと時短を推し進めよう。もちろんCGだ、3Dだ、というわけではないが、ここは巨費を投じて天下のiPad Proを購入、合わせてアッポーペン(シル)もゲットしちゃうわよ!
 という清い思いに駆られていたのだが、お絵描きアプリのProcreateを入れたはいいけど使い方がなかなか飲み込めず、時短どころかえっらい時間がかかってしまった。そのわりにあんまり今どきの画像にもなってない、というのがほのかに悲しい。。。
 ま、とにかく肝心の菜園計画、進めてみようじゃないの。

ED1.jpg
メイン・ガーデン
 まずは現在完全に休閑地となっているメイン・ガーデンの春夏である。センター・サークルは去年とまったく同じで、ミニトマトと中玉フルーツトマト、そのまわりをバジルとお花で囲むスタイル。堂々大胆な連作なのだけど、その対策はすでにお知らせした通り。去年はトマトが非常に成績良かったので、今年も期待だ。『やさい畑』さん、よろしくね!って感じ。頼むわよ。
 手前の通路側ウイングでは、去年やって美味しかったサツマイモよもう一度、とダンナがしつこいので今年も安寧芋をやってみるつもり。去年より作付面積が狭いのに収穫を増やしたい場合はどうしたらいいんでしょうねえ。。。
 そしてメイン・ガーデンの奥、家側ウイングでは去年高級高額苗を6つも植えたのに全然うまくいかなかったキュウリをリベンジで。つーても狭いから植えられるのは2、3苗だし、キュウリを上手く行かせるノウハウもないし、リベンジなるかどうかははなはだ疑問。あまりガックリ来ないように、同じ畑に去年やって面白かったラッカセイも3苗くらい植えてお茶を濁す予定だ。

ED2.jpg
新レイズドベッド
 そして、これまた現在休閑中の新レイズドベッド。ここではミニカボチャの栗坊ってヤツを育てる予定だ。我が家はこう見えて(どう見える?)カボチャがかなり好き。狭い農地でカボチャをやるならミニがいい、ってことで人気の栗坊を種から育ててみるつもりだ(大胆・・・)。ここでは去年ウリ科のキュウリをやっているので、こちらも連作障害対策はぬかりなく。しかし、ちゃんと人工授粉できんのかなあオレ。

ed3.jpg
旧レイズドベッド他

 さて、現在そこはかとなく(?)ビーツが植わっている透水プランターでは、例年通りニガウリを2苗植えてグリーンカーテンをやる。これは年中事業なので変更できない。
 また、現在ニンジンを育てている旧レイズドベッドは7月頃まで空かない予定。ニンジンの大量収穫(希望的観測)ののちは、夏野菜でやれるとしたらナスくらいだろうか。あるいは、気分を切り替えてブロッコリーやカリフラワーなどの秋冬野菜の準備に入ることになるかもかも。
 そして、その正面、現在ニンニクが生育中の小さいスペースではエンサイを育てる予定。新種の種をゲットしたので新展開に期待したい。


ed4.jpg
カーブ菜園

 現在スナップエンドウを栽培中のカーブ菜園だが、何をやってもあんまり収穫が上がらないのは日当たりが悪いからと、菜園活動6年目にしてようやく納得できるようになってきた。なのでこの夏、ここでは日陰でもオッケーなショウガを育てることに。ショウガといえば、我が家の場合サトイモとのセットがお約束なのだが、ここはスペースが狭いので今回のサトイモは2苗程度にとどめることに。

ed5.jpg
角型プランター
 あと、プランター展開としては、今回72リットルのプランターを3個揃えたので、この冬うまくいったミニダイコン、去年の夏うまくいったカラーピーマンとジャンボトウガラシ福耳で柳の下のドジョウを狙いたい。苗で購入予定のカラーピーマン以外は種から栽培なので、エディブル・ガーデナーの腕の見せ所である(冷や汗)。

ed6.jpg
丸型プランター
 でっかい丸プランターその1では、現在赤タマネギが展開中だが、5月の収穫後はジュース用のケールを植えるつもりで種から育成している。空きスペースにはルッコラなどを植える予定。また、丸プランターその2、その3では一昨年に種をまいたアーティチョークが大きくなっている。今年こそは花を咲かせてほしいもの(って、花の咲く前に食べちゃうけどね)。この空きスペースにもハーブ類を植えて無駄なく有効利用するつもりだ。

 ううむ、いろいろ妄想してお絵描きなどしている今がいちばん楽しいな。本番にめちゃ弱いエディブル・ガーデナー、このうち画像のような収穫が望めるのはどのくらい!?!?



いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2017/03/13(月) | 2017年春夏菜園GO! | トラックバック:(0) | コメント:(4)

«  |  ホーム  |  »

はじめ♪♪

『No title』

20人工!!いぇ~~~ぃ!!
かもんかもん~~~!!

なんて言ってる場合じゃない!!
ちょっと遅いわ私・・・・・。何もしてない(;′Д`)ノ

今から必死に春の菜園計画書きます!
去年5月があれだったんで・・・ほとんど記憶がないんだよね~
何をどこに植えたかすら曖昧・・・・。
大豊作だったキュウリとナスだけ覚えてる。

ipad買う予定もスキルを上げる予定もトラクター5台買う予定もないから、
コツコツ書くわ・・・・・。
焦る焦る・・・!!

それにしてもginfooさんの今年の菜園、
バラエティーに富んでいるわ。
私も今年はサツマイモに挑戦しようかな。
サルに持っていかれないようにしないと・・・・。

2017/03/15(水) 15:32:16 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、はじめ様!

そーですよ、春は待ってくれなくてよ!
とはいえ、あれこれ夢想するのは簡単だけど、実行が伴わないのよねええ、我が家の場合。

> それにしてもginfooさんの今年の菜園、
> バラエティーに富んでいるわ。

それはね、1苗こっきりでもカウントしてるからw
ある意味食べたいものが多すぎて選択しきれてないとゆう。。。

> 私も今年はサツマイモに挑戦しようかな。
> サルに持っていかれないようにしないと・・・・。

散弾銃もゲットしちゃえ! なんて勝手なことゆってますが。
収穫期になったら網をかけちゃうのも手かも!?!?
しかし、サルも甘いものが好きなのねえ。かなり共感。

2017/03/15(水) 18:15:43 | URL | [ 編集]

ハニママ

『No title』

今シーズンもワクワクしますね^^
GWの一気植え(一気買いでしたっけ?)の後くらいに、ぜひオープンガーデンならぬ、オープンエディブルガーデンをしてもらいたい!(笑)
あの品種は良かったとか、あのお店の苗はイイよ・ダメよ、なんて話ができたらいいですね(妄想)

我が家の今年の菜園計画は、旦那ちゃん曰く「全力メロン!!!」だそうです^^;
メロンしか、植えないんだってー。。

2017/03/20(月) 19:21:10 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちは、ハニママさま!

お庭にお招きしてお話をしたいのは山々なのですがー。
写真に写っていないボロの部分を隠すのがほぼ無理そう。。。
オープンガーデンなんて夢の夢ですわ(号泣)

メロンですかあああ。
メロンとかスイカとかいつも上手にやってらっしゃるもんね。
我が家はなんか家計の助けになるようなものばっかり。。。
デザートを作るって発想が皆無なんですよお。
なんか夢がないわ〜(じっと手を見る)

2017/03/20(月) 20:44:43 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/489-305dc6d6
 |  ホーム  |