2017年春夏中間報告のつづき

 つづき、というほどのネタもないのだが、いちおう片付けておかないと先に進めない。なので前回漏れた野菜にさくっと触れておこう。

パプリカ
 今年は、鈴なりパプリカりんりん(赤)1苗、ビバパプリコット(黄)2苗、の計3苗を72リットルのプランターに植えた。馬鹿げたネーミングにもかかわらず、8月中にはそこそこ収穫があったが、その後シーンとしたまま。おいおい、まさかこれで終わりじゃないよね? 5、6個の収穫で「鈴なり」なんて言われちゃ、不当表示で消費者庁に訴えてやるぞ。と耳元で脅してやったせいか、9月に入ってからふたたび実つきが良くなってきた。過去の経験からパプリカは秋の終わりまで収穫できることがわかっているので、今後に期待だ。しかし、案の定「鈴なり」の実はやけに小さい。ミニトマトくらいのものさえある。まさに懸念していた通り、「鈴なり」というのはとことん数で勝負、大小は問わないのであった。

IMG_5346.jpg 
葉っぱばかりが茂る中にポツポツとパプリカ。これで「鈴なり」ですかい!?

ジャンボトウガラシ福耳
 去年の大成功に引き続き、今年もジャンボトウガラシ空耳、もとい福耳を種から育てた。相変わらず種から育てるのがちょー苦手なエディブル・ガーデナー、多くの苗を若くしてあの世に追いやってしまったが、なんとか残ったものがやっと大収穫期を迎えようとしている。
 パプリカ同様、これもたしかに8月上旬はけっこう獲れていたんだけど、やはり今年の天候不順のせいだろうか、昨年のような爆発的収穫には至らなかった。なかなか巨大な福耳状態にならないし。しかし、9月に入って「げげっ、なんかやけに涼しくない!? もしかして夏終わっちゃった!?」と福耳どもにも焦りが出てきたのか、やっと成長に気合が入ってきたようだ。
 すでに連日のように福耳入りの辛いメニューが続いている我が家だが、これからさらにホットになっていきそう。夏は終わっても、まだまだ熱いぜ、ホットだぜ……と言いつつ、やや食傷気味なんすけどね。

IMG_5347.jpg 
小さい実がいっぱいついている空耳。これからジャンボに成長する予定。

ナス
 書くのをまったく忘れていたが、ゴールデン・ウィークのイッキ植えをとうに過ぎた6月のある日、遅まきながらナスの苗をふたつ購入して72リットル・プランターにひと苗ずつ植えつけた。ひとつはナス千両2号、もうひとつはナス紫美人というヤツで、それぞれ310円くらいだったかな。ナスの苗としてはややお高めだが、310円で千両や美人が簡単に手に入るんだから、けっこうなことである。
 ナスというのは、かつてやったことがあるから知っているのだが、真剣に育てようと思ったら芽かきだの摘芯だの剪定だのいろいろむずかしい作業が必要で、バカなオレにはそんなの無理なんだい! なので今回はそうしたお約束事は全部無視。初心にかえって、まっさらなカンバスに自由奔放に思いの丈をぶつけることにした。いや、どうせ無理なのだから、あえて考えないようにして完全放任主義で行くことにした。
 にもかかわらず、なかなか悪くない収穫をあげている。勝因は乾燥を避け、水やりを欠かさないでいたことか。8月は雨も多かったんで、それにかなり助けられた。
 あとは、秋ナスがどれくらい行けるか、だな。まだ花もついているから、期待してしまう。空耳がまだまだ収穫できそうなんで、最高のパートナーであるナスさんにももうひと踏ん張りしてもらいたいんですよ、ぜひ。

IMG_5349.jpg 
こちらナス千両2号。全然剪定とかしてないんだけど、花つけてくれてます。

オクラ
 なぜかひと株だけプランターの片隅に植わっているオクラ。けなげにも次々と花を咲かせ、次々と尖った実をつけている。ほんとに手間いらずの優秀野菜だと思う。
 しかし、ひと株だと収穫量があまりにもしょぼくて食卓における存在感がなさすぎ。来年はオクラをズラーッと並べて大量生産し、アフリカ料理にトライしてみようかな。と、最近クスクスに開眼したエディブル・ガーデナーは思うのであった。

IMG_5348.jpg 
プランターのオクラ。こんなショボショボっぽい株でもけっこう生産性は高いのよ。

サツマイモ
 実がなって収穫できる野菜はだいたいこれくらいで、あとはただ場所を塞いでいるだけの迷惑野菜だ。つーと野菜に失礼だが、収穫はまだ先の先。広い心で気長に待たなくてはならない。その筆頭がサツマイモだ。
 昨年旧レイズドベッドでやったら簡単で気楽で、しかもうまかったサツマイモ。だから夢よもう一度ってことで、今回はメイン・ガーデンの通路側という、我が家の庭のいちばん真ん中の場所を割り当てた。んだが、ここは狭くて、10苗も植えたらパンクしそうにぎうぎう。そんな猫の額でサツマイモがあっちに伸びたりこっちに伸びたりしてるんだから、見苦しいことこの上ない。しかも、サツマイモの葉っぱはでかくて厚ぼったくて妙にヘヴィな存在感。真夏の庭の真ん中にこんなのがべったり生えていると暑苦しさも倍増であった。
 痩せた土地でも育つんだから、今後はもうちょっと人知れぬところでひっそり栽培したいもの。これで収穫がガッポリあれば救われるんだけど、狭さゆえにあまり期待できそうもない感じ。焼き芋、何個できるかなあ。

IMG_5322.jpg 
鬱蒼と生えるサツマイモ。これでも蔓返しでかなりちょん切ったんだけどね。

ラッカセイ
 これまた去年に引き続き再挑戦。去年はオクラとのカップリングでやってみたんだけど、今年はキュウリとのマリアージュ(意味不明)。要するにキュウリ畑に間借りしている、ってだけの話ね。何しろ我が家は農地面積が狭いんでねええ。空いているところにはぎうぎう押し込んじゃうのがオレ流。
 しかし、メイン・ガーデン家側ウイングのギリギリのところに植えたものだから、ラッカセイは新天地を求め、畑を仕切っているパーテーションを乗り越えて通路に侵入してきてしまう。ラッカセイは花が咲くとその付け根からひも状のものが出て地中に潜り、そこで実をつけるんだけど、通路に潜られてはかなわない。なんとか畑内に導入するべく頑張っているものの、気がつくと通路をウロウロしてるんだよなあラッカセイくんは。
 と、これを書きながら説明書きに(初めて)目を通したところ、「開花が始まったら追肥を終了する」と書いてある。しかし……花を見た記憶が全然ない。咲いた、のか!? 時期としては、もうとっくに花が終わっていないとマズイんだけど。。。

IMG_5355.jpg 
花はどこに行った? 肥料のやりすぎで葉ばかり育ちまくるラッカセイ。そこ、通路にはみ出ないで!

ショウガ
 庭でいちばん日当たりの悪いカーブ菜園に、今年は半日陰でもオッケーなショウガを植えた。これまでサトイモとの混植で二度やったことがあるが、今回はめでたくソロ・デビュー。狭いとはいえひとつの舞台を与えられて、ショウガ軍団はいつになく張り切っている。そおかあ、やっぱり無理やりサトイモと一緒に押し込められて息苦しい思いをしてたんだなあ、と思うくらい、ひとつひとつの株がしっかりと大きくなっている。これなら11月の収穫に期待が持てそうだ。おっと、ショウガの写真を撮るのを忘れてた。でもまーショウガないわね、ってことで。と、日曜のお父さんギャグで失礼いたしました。


いつもありがとうございます!
また来てくださいね~

ランキングに参加しています。
ポチッといただけると嬉しいです!

にほんブログ村 花・園芸ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2017/09/05(火) | 2017年春夏菜園GO! | トラックバック:(0) | コメント:(4)

«  |  ホーム  |  »

はじめ♪♪

『No title』

福耳、うらやまし~~~
今年はサカタのタネさんの福耳クラスの唐辛子があったのでやらなかったんだけど・・・・
全然辛くないし、福耳のほうがうまい!
やればよかったぁ~~~
あと種しょうがを越冬できず、今年は小がやってないから・・・・。
でも、まだ冷凍も焼酎漬けもあるから一年休みでもいっか。

サツマイモはこれからなのね~~。
うちもワクワク期待しながら待ちます。

オクラのアフリカ料理が長気になるわ。

2017/09/08(金) 10:59:32 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: No title』

こんにちはー、はじめ様!

福耳って、やっぱそんなにスペシャルなのかあ!
来年こそは育苗にもっと気合を入れて、福耳苗業者(密売)を目指すわ!
それはともかく、夏場に欠かせないものになっちまいましたよ。

ショウガ、今年は期待してるんだけどなー。
あわよくば来年用の種も確保できるかも!?
って全部食べ切っちゃいそうだけど。

サツマイモ、サルに負けずに死守してくださいね!!

オクラ、ちょっとエスニック風に攻めてみたいと。
つって、来年の話なのに、取らぬ狸しまくってますけど!

2017/09/08(金) 17:59:55 | URL | [ 編集]

ヨシカ

『』

いたただいた苗は福耳でしたか?
うちは大豊作で200個以上獲れたかも。
いっぱい食べて友達にもたくさんあげて喜ばれました!
連作障害あるのかなぁ、来年もお願いします!

2017/09/08(金) 18:33:06 | URL | [ 編集]

ginfoo

『Re: タイトルなし』

こんにちは、ヨシカ様!

そうですよー、福耳です!
アーティチョークもそうだけど、いつも
ヨシカちゃんの方が育てるのが全然うまいのよー。
うちより圧倒的に収穫多いもん(ぷんすか)。
オレって菜園家の才能ないのかも。。。
って、それは以前から証明済みだけどー。

> 連作障害あるのかなぁ、来年もお願いします!

うーん、プランターだったら土は変えた方がいいかもね。
責任感じるなあ、育苗業者、火だるまとなって頑張りますうー!

2017/09/08(金) 20:27:21 | URL | [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/503-0958bde0
 |  ホーム  |