イヤガラスを手作り

 犯人の特定もさることながら、とにかく怪しい鳥たちを菜園に近づけないようにしたい。しかし、害虫と違って「見つけ次第捕殺」というわけにはいかない。では、「世間の人々は鳥を追い払うためにどんなことをしておるのか」とネット上をチラチラ調べていて見つけたのが、「本物そっくりカラスの『イヤガラス』と『コワガラス』」だ。

 これは説明の通りカラスそっくりに作られた模型であって、頭を上に設置すればカラスがいると思ってハトやスズメが近寄らず、逆さに吊るせば仲間が処刑されていると思ってカラスが近寄らない……という2WAYで使えちゃうスグレものである。「イヤガラス」は天然羽毛つきで超リアル。そして「イヤガラスではリアルすぎて怖い方に」わざわざ用意されているのがポリエチレンのみでできている「コワガラス」である。

イヤガラス 
リアルすぎて怖いイヤガラス

 なんとも素晴らしいネーミング! 名前を聞いただけで思わず1ダースぐらい大人買いしたくなってしまうが、残念なことに「イヤガラス」は1個(というより1羽と呼びたくなるリアルさ!)なんと5800円もする。一方コワガラスの方はややリアルさに欠けるせいか値段はイヤガラスの半額以下の2400円。

コワガラス 
さほど怖くないコワガラス

 それだって高い。なので、D.I.Y.精神を尊ぶエディブル・ガーデナーはイヤガラスを自作してしまう。名前が同じだと商標権侵害で訴えられてしまうかもしれないので「ウレシガラス」でどうだろう。まったく効果なさそうな感じになってしまったが。


ランキングに参加しています。
ワン・クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/01/30(月) | 防鳥大作戦 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/63-e9cfa47d
 |  ホーム  |