コマツナ略奪の犯行現場をついに目撃!

 さっそく菜園にウレシガラスを配備してみる。思いっきり飛翔感を出したのが裏目に出て、「なんでこんなところでカラスが低空飛行をしてるのだ!?」という疑問を禁じ得ないやや不思議なオブジェになってしまったが、いいのだいいのだ、人がどう思おうと、スズメとハトがビビってくれさえすれば!

ウレシガラス3
ウレシガラスが葉もの畑を偵察飛行

 さて、翌日。雨戸を開けた瞬間、その音に驚いて葉もの菜園から一羽の鳥が飛び立って行くのが見えた。

 あらあらあらあら……。
 ウレシガラス、全然効き目ないみたいじゃないですか!?

 朝早くの菜園で、犯人はコマツナをガツガツとむさぼりながらウレシガラスを見て「おや、こんなところに黒いラッコがいるぞ」と思ったのか。あるいは「なんでこんなところに靴下が落ちてるんだ? しかも5本指」と思ったのか。いずれにしろ、むちゃくちゃムカつく。

 しかし、朗報もある。とりあえず犯人はスズメでもハトでもなかった。ウレシガラスの効果は決して全否定されたわけではないのだ。
 まあ、そんなことはどうでもいい。艱難辛苦の末、ついに真犯人をミタのである! ちょっと今どきぶってダサかったので言い直す。
 ついに憎き真犯人を目撃した!!!!!

ヒヨドリ
こいつが真犯人だ!

 ヒヨドリであった。
 すでにそのふてぶてしい素行から犯罪のにおいを直感していた私だが、その読みは正しかったようだ。おのれー、リンゴのみならずコマツナまで食っていたとは!!

ランキングに参加しています。
ワン・クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/02/01(水) | 防鳥大作戦 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/65-9c12b6d5
 |  ホーム  |