略奪犯ヒヨドリ撃退作戦

「鳥追いフクロウ 高さ40センチ。設置するだけで迷惑な害鳥を撃退! ハト、カラス、スズメ、ヒヨドリ、ムクドリなどに」

ふくろう

ポリエチレン製、2480円。お庭のオーナメントにもだうぞ。

 思わず今度はフクロウを手作りしたくなってしまったが、もうそんなヒマはない。しかも、ウレシガラスをまったく無視しくさっていたヒヨドリのことだ。私がありったけのD.I.Y.魂を込めたところでいずれ(あるいはただちに?)見破られてしまうことだろう。

 もっと現実的な対策を探す。
 ベランダなどであれば、テグスを張ることで飛んで来たヒヨドリがベランダの柵に止まれないようにし、プランターに近づくのを防ぐことができるらしい。
 しかし、止まり木だらけの庭だとテグスを巡らすのはまず無理だ。「テグスとキラキラテープでヒヨドリを追い払う」というアイデアも紹介されていたが、テグスの張り方もむずかしそうだし、庭でキラキラテープがまぶしい光彩を放っているというのも美観的にいかがなものか。ある意味デコラティブではあるものの、ちょっと違うような……。

キラキラテープ
キラキラテープ。かーなり派手です。

 では、クラシックに「鳥よけネット」つまり防鳥網で行こう。
 調べてみると、柱を建てて畑全体をすっぽり被うスタイルと畝ごとにネットを張るスタイルがあるようだ。我が家はわずか2本のコマツナの畝、合計4メートルほどをカバーできれば十分。
 そして、注意事項は網の目を2センチ角以下にすること。半端に網目が大きいと鳥が頭を突っ込んで抜け出せなくなっちゃったりするらしい。いかに憎いヒヨドリとはいえ、それじゃ可哀想だからのう。

ランキングに参加しています。
ワン・クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/02/04(土) | 防鳥大作戦 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/75-b7629f59
 |  ホーム  |