あなたのお庭を酸度鑑定!

 やはり、値段相応という言葉があるように、630円のアースチェック液は土に突き刺しただけで酸度がバッチリわかる! というわけにはいかない。しかし、これだとちょっとした化学の実験気分を楽しむことができる。
 なんていうのは、もちろん負け惜しみだ。子供の頃から理数系の苦手な私、今さら化学の実験が嬉しいわけなかろう。

アースチェック液
理科の実験キット。

 しかし、これも土壌改良のため、避けては通れない道。美味しいエディブル・ガーデン目指して頑張るわ!

1、 まずコップにメイン・ガーデンから採取した土を1、水道水を2の割合で入れてよく混ぜる。
2、 できるだけゴミを取り除き、しばらく放置して澄んだうわずみの部分を添付の試験管に2.5cc取る。
3、 アースチェック液を3滴加え、試験管のふたをしてよく振る。
4、 試験管内の色が変わったら添付の比色表で土壌酸度を測定する。

 よーするにリトマス試験紙の、紙じゃなくて水バージョンなわけでんな。ふむふむ、3滴加えてシェイク! シェイク! こんな感じでいいんですかね?
 おお〜! なんとなんと、見る見る間にほんとに色が変わったじゃないですか! できることなら、真っ赤に変わったり、深緑になったりするような劇的変化を見たいものだが、そんな結果が出た日にはとんでもなく大変な土壌改良が必要になってしまう。

アースチェック液2
比色表でチェ〜ック!

我が家のメイン・ガーデンの土壌酸性度はpH5.5。弱酸性とのことで、そんなに悪くない数値と言えそう。ヤホー! なんだか健康診断の血液検査を思い出して、ちょっと緊張しちゃいました。

ランキングに参加しています。
ワン・クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 花ブログ キッチン菜園へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2012/02/20(月) | まずは土作り | トラックバック:(0) | コメント:(0)

«  |  ホーム  |  »

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://ediblegarden.blog.fc2.com/tb.php/86-bcd53aa7
 |  ホーム  |